好きなものを描いたり語ったりするブログです
スカーフガブは親切?
2017年06月29日 (木) | 編集 |
ツリーに登ったり、マルチでコンピューターとタッグを組んでると、ふと気になることがあります。
ポケモンのAIって、どれくらいお利口なんだろう??
私もよくわかっていないのですが、明らかに人間より賢い!と思う部分もあります。

たとえば、相手のタイプを間違えたりは絶対にしないし、浮いてる敵とそうでない敵を間違えたりもしない。サイコフィールド下では先制技が効かないとか、浮遊や飛行になら効くとか、そういったルールに関しても滅法強いです。

でも、お馬鹿になってしまう時もありますね(T▽T)
「ぜったいねむり」のネッコアラに対して催眠をかけ続けたり、「リミットシールド」のメテノに対して変化技を使い続けたりして、ターンを無駄にしてしまうことがよくあります。
特性がわからないのか? というとそうでもなく、マジックミラーエーフィに対しては変化技を避ける傾向があるようです。

敵に回した場合と、マルチで味方につけた場合で、基本的な動きに変化はないようです。
例えばメガシンカは初手で必ず使うとか、Z技はランダムとかそういうことですね。
特性の認識や技の選択の基準もおそらく同じなんじゃないかと思います。

ここで気になるのは……キャラクターによってAIに差があるのかどうか。

これ、すっごく知りたいんですよ〜。どうなの実際。

私はちょうど今、メガルカリオ+スカガブのシロナさんと組んでいるのですが、スカガブの動きに注目しています。
コンピューターって、隣に人がいようがいまいが構わず巻き込み技を使ってくるみたいに言われてるけど、このガブさんに関してはそう思えないんですよ。

ガブさんは、よほどのことがない限り逆鱗か地震を連打します。スカーフなので一度選んだらそれしか出せません。
私の体感では、隣に人がいる状態では逆鱗を選ぶことが多いです。
相手が二体とも地面弱点だったり、全体技を撃てば一気に倒せそうな場合のみ地震を選んでいる気がします。
隣の人が飛行や浮遊だった場合は、迷わず地震を撃ってくれます。

シロナさんのガブはどうやら、隣の人をある程度考慮して行動しているようです。
今日、うちのテテフとシロナさんのガブが並んでいた時に、相手がハガネールを出してきたのね。
その時にガブさんは地震を選ばず、逆鱗も半減されるから選ばず、炎の牙でじわじわ削り出したんですよ。
これはやっぱり「地震は巻き込み技だ」という認識があるからだと思うんですよね。

そこでさっきの話に戻ります。
この型のガブはミツルやモブトレーナーも使いますが、みんな同じ挙動をするんでしょうか?
多分そうだろうなと思います。でも、確かめてないのでわからないんです〜。
どうしてもシロナさん以外のスカガブがスカウトできず……
(出てこなかったり、出てきても三体目だったりして;)

ミツルはおそらくシロナさんと同じレベルのAIになっていそうですが、モブとボスにAIの差があることは考えられるので、誰か検証してくれないかな〜と思っています。
スポンサーサイト

好きじゃないと言いつつ
2017年06月22日 (木) | 編集 |
※拍手レスが遅れてすみませんでした!
 本日更新しております!


「カプ」も「CP」もポケモンジャンル内では別のものを指すようになってしまったので、ポケモンのカップリングが好きな人はどうしてるんだろう。と定期的にそんな疑問が浮かんでくるのですが。

カップリングは、BLもGLもNLも特に興味がなく、自分で書くのは嫌いなのですが、二次創作でどれが人気なのか、どんなふうに書かれているのかは興味があったりします。特にサンムーンはキャラの好みが人によって分かれるのでピクシブ眺めてるだけで面白いんです。

カップリング好きな人の中にも、自分の推しキャラが出てれば何でもいいという人から、シチュエーションや相手、受け攻め固定で好きという人までいると思います。

それを全部ひっくるめて、どの組み合わせが人気なのか……?

カップリングに疎い私が、第三者の目線で勝手に予想してみました〜!


1位 グズミヅ
ツイッターでも一番よく見かけるので。
女主人公でやってると、やたら顔近づけてくるのが思わせぶりですよね。

2位 クチグズ
腐人気では他を寄せ付けない二人。
本編で何の根拠もないあたり、この二人の妄想煽り能力の高さが伺えます。

3位 ククグズ
上と迷ったのですが、ククイ博士よりクチナシさんのほうが人気がありそうなのでこの順位に。
本編で因縁が描かれているので、その設定を活かしてる書き手さんが多いかな。

4位 グラミヅ/ヨウグラ
正直どっちが人気なのかわからないんですけどどうなんですか。
グラジオ好きさんは、わりとストレートに主人公と絡ませるイメージが強いです。

5位 ヨウグズ
年下攻めBL。
ヨウくんは何かと変態的に描かれることが多い気がします。


〜その他、よく見かけるやつ〜

・ミヅリリ
公式百合?
爽やかにも大胆にもアレンジできそうですね。

・ハウリエ
なぜかリーリエの略し方が上と違う。
公式……かな?

・ヨウリエ
公式が一番推したかったのはこれなのかもしれないけどさ。
無理があるよね!

・グズルザ
これも一応公式。
ドロドロしてるのであんまり好きじゃないですが;

・グズプル
これもまあ、公式でしょうか。
ルザミーネさんが夫と再会できたら、こっちの組み合わせで落ち着きそうです。

・グラハウ/ハウグラ
どっちなのかよくわからない。
公式では一番絡んでたので妄想しやすそうですね(妄想の余地がない気もする)

・ククバネ
これも公式です。というかすでに夫婦ですし。
一枚絵とかほのぼの系の漫画が多そう。

・ザオビケ
これも公式。
何の問題もなさそうなんですけど、どうやって妄想するんだ。

・職ザオ
私、これが気になる……。
職員全般相手にしてるより、ぎゃひーん君限定のほうが可愛いと思う。

・ルシザオ
本編では絡みがないですが、やたら多く見かけます。
キャラが似てるので、ルシフェル君が成長したら喧嘩してそう。

・モンザオ
ルザミーネさん哀れ。
モーン博士で妄想できるというのがまず凄いと思います。

・ザオミヅ
子供は嫌いと言いながら罪深すぎる。
とはいえ、わりとソフトで爽やかな内容が多い気がします。

・ハンクチ
ないだろなーと思ったらそれなりに見かける。
ハンサムさんは個人的にあまり……。


〜人気かどうかわからないけど見たことはある〜

・グズザオ
1回しか見たことないけど良い感じでした。
べたべたしない、程よい距離感。

・クチアセ
ウラウラ島で親しげな様子を見せていた二人。
おまわりさん、犯罪に走っちゃだめよ。

・クチミヅ
リーリエ護衛の旅に疲れた女主人公が辿り着く場所。
犯罪というより保護者っぽい。

・ヨウギマ
エロいけど嫌いじゃない。
普通に犯罪。自覚してそう。

・ヨウハウ
可愛い。
ヨウくん上のやつやめてこっちにしたほうが幸せになれるよ。

・ヨウザオ
語ってる人は見たことあるけど作品は……?
犯罪スレスレで保身に走りそう。(こういう考え方しかできない人はBL向いてません)

・イリマツ
え? 何それ。と最初は思った。
一瞬イリマ×マツブサを想像してしまったよ。


〜突っ込みたくなったやつ〜

・ククミヅ
存在していてびっくり。
プラターヌ×セレナはいかにもだったけど。

・ヨウミヅ
その発想はなかったよ……。
無表情な笑みを浮かべて愛し合ってるんですかね。

・ギマグズ
逆のほうが良くない?
優しい世界が出来上がりそうな二人。

・ギマザオ
これ見たいもっと見たい!
めっっちゃくちゃに振り回してほしい。

・ギマミヅ
開拓者がいるっぽい……!
年上ヒモ男って危ないよね。

・アクザオ
うそーーーーー!あった!!
淡白な二人だから私でも読める感じ。


〜無いんだが……?〜

・アクグズ
需要ありそうじゃない?
よくわからないけど。

・アクギマ
上に同じ。
一緒に旅行中とか言い出す人はいないのか?


長くなりましたが、略語を連ねてるとだんだん何言ってるかわからなくなりますね。
自分で書くのは苦手ですが話題としては嫌いじゃないので、語りたいやつあったらどうぞ。
(どこに向かって言ってるんだ)

あの頃の作品たち・2
2017年06月11日 (日) | 編集 |
サイトに再掲載している昔の作品の中で、「テレビの中の麻理」だけ意図がわかりづらいという話を友達としていて、何でだろうと思って読み返してみました。

(友達が読み返してくれたのに自分は読んでなかったんですよ、この作者は。。。)

そもそもね、私は作品に意図を込めていません。
何かを伝えたくて書いているのではなく、ただストーリーを展開させて終わらせたいだけなの!(笑)
それは昔も今も同じことです。

たとえばりん子シリーズの「カワウソ」は、カワウソと出会ってスーパーに行って帰り、家の中にある食べ物を根こそぎ食べられてあっさり別れる、というお話です。
「月ノ介さん」はムカデになった弟を荒療治で元に戻してめでたしめでたし、というお話です。

で、「麻理」の話に戻りますと。。。

これは、テレビ画面に閉じ込められた姉を助けるために弟が慣れないパズルゲームで奮闘し、最後は電源切ったら助かっちゃった、というお話です。それが書きたかっただけなのですが……書けてないっ!(笑)

何しろ、余計な情報が多いんだわっ!
姉の麻理は学校へ行かずに家庭学習してて、弟のルイはそれが気の毒でもあり羨ましくもある。現実世界に生きるルイと、ゲームとネットにどっぷり浸かって生きる麻理は理解し合えない。寂しくもあり、諦めもある。そんな思いつきを余すところなく書いちゃってるんです。

ここまで書いておいて、何も意図してないなんて言われても困りますよね。すみませんでした(≧▽≦;

当時の自分としては、姉の麻理がテレビの中にとらわれてしまったことで、お互い一緒にいたいという気持ちが強まって、それぞれの日常を大切にしつつ尊重しあえる仲になる、というお話にしたかったみたいです。あくまで憶測。何しろ長い上に、10年以上も前の話なのでw

あんなに読みにくい話たちをどさっとサルページしてしまって申し訳ないですが、読んでくださる方には感謝です。
ただ、強制じゃないです本当に〜(汗)
何度も言うようですが読みにくくてどうしようもないので;;

今もそんなに筆力自体が上達したとは思いませんが、少しでも簡潔に書けるようになったのかもしれないと思うと、この年月は無駄ではなかったのかなと思います(⌒-⌒;
りん子シリーズやダンジョンを見た人が「意図はなんだろう……」と悩むことはあまりないと思うので。


あっ。あと補足。。。

以前「月まで」を再掲載した時に、りん子シリーズの「ヒカリとホズミ」を引き合いに出したのですが、これも何の意図もなく引き合いに出しただけです。
「ヒカリとホズミ」を書く時に「月まで」を意識したとか、リメイクしようと思ったとかそういうことは一切ありません。ただ自分の作品同士を後になって比べてみただけです。あしからず。

続編? マイチェン? USM
2017年06月07日 (水) | 編集 |
突然ニンテンドーダイレクトで発表が……ということで、ネット上が騒然となりました。
こういうのって、待ってる時間が一番楽しいんですよね(笑)

DPリメイク? 初代再リメイク? SMマイチェン? 金銀VC?

あらゆる予想が飛び交っていましたが、正解は


・ウルトラサンムーン
・金銀VC
・ポッ拳(スイッチ)


でした。


ウルトラ?
タイトルだけだとよくわかりませんね。


公式によると「続編」ではなく「もうひとつのストーリー」だそうです。
これは気になりますね。
パラレルワールド説が出ているのも、この表現のせいだと思います。

サンムーンと同じ時代と場所を舞台にした、別の世界線の話、ということ?
めんどくさっ


でもせっかくパラレルの可能性があるのなら、いろいろな「もしも」を考えてみましょう。


・最初からリーグがあって各地にジムが建設済の世界
だったら続編にしろ、って話ですね。
開発が早く進んだ世界ということで、就職口も多くなり、スカル団が成立しなくなるかもしれません。
グズマくんが正社員になっている世界、もここに含まれるかも?


・ウルトラホールがない世界
タイトル詐欺。
UBが来ないのでルザミーネは狂わない。リーリエとグラジオも普通に育っている。
スカル団は街のゴミ拾いをしている。適当です。


・守り神がいない世界
橋から落ちた主人公をガブリアスが助けます。
主「え? 今、飛ん……」
ガブ「飛んでない」
主「飛んだよね!?」
ガブ「オブリビエイト」


・モーン博士が行方不明にならない世界
ルザミーネは狂わないけどUBは来る。来すぎて困る。
ザオボーさんのウルトラボール製作が追いつかないので主人公がバイトする。
あ、これ美味しいですね。


・ポケモンライドがない世界
ギーマさん……。


・ネクロズマの頭痛が治った世界
連動してグラジオの右手も震えなくなる。
そんなはずはなかった。


・ハラさんが早くに隠居した世界
ハウは島キング候補としてスピード育成される。
四天王の枠が一つ空くので誰かやりませんか。
ED後のグズマくんの引き取り先もなくなるので誰か立候補してください。


・スカル団が未だに「島キングを中心とした集団」である世界
エーテルとは関わらず、みんなポータウンに引きこもっている。
クチナシさんが裏ボス。
活動内容はペルシアンの育成。主人公も参加できます。


実際はそこまでぶっ飛んだことはしないと予想します(笑)
マツリカちゃんとカヒリさんとリュウキ君をストーリーに絡ませて、最後の島をもう少し充実させて、フェスサークルをもっと賑やかにして、ミニゲームが若干増えて、新しい街やダンジョンがいくつか増えて、登場人物の台詞も変わる……これくらいじゃないでしょうか。

主人公の無表情なスマイルが直っていなさそうなのは残念ですが、続編にせよマイチェンにせよ発売されるのは嬉しいです。11月が今から楽しみ!


金銀VCは……うーん、どうしよう。
HGSSがあるから良くね? というのが正直なところなのよね。

プリティプティマは縛りプレイ?
2017年06月02日 (金) | 編集 |
エルレイドナイトなどが貰えるポケモン大会「プリティプティマ」に出場しようと思っています。
目当てはメガストーンなので、とりあえず3戦するだけ。
でもこの大会はいつもとルールが少し違います。

・過去作産OK
・メガストーンNG
・たかさ1m以下のポケモンに限る

最後の項目が面白いですが、悩みどころでもあります。
カプもガブもゲンガーも御三家もだめ。
UBはカミツルギのみ。
ミミッキュはOK。
準伝でOKなのはユクシー、アグノム、エムリット。

選出が限られる上に、対策しなければならないポケモンもいつもと違うので、まずはネットであれこれ検索。
幸いブイズは全員セーフなので、今はこんなメンバーで練習しています。

色違いたち


ガラガラは絶対入れたいと思って連鎖していたところ、色違いが出ました。
特性は避雷針に変えたほうが便利そうですが、呪われボディが思わぬところで役に立つこともあり、迷っています。
とりあえず色違いで統一してみましたが、これは大きさ以前に縛りプレイなんじゃないかという気がしてきました。
むしろ大きさはそんなに縛りにならない気もする。自分だけならともかく他の人もその条件なんだもんね。

シャワーズの隣に立つなら……うーん、やっぱり避雷針かな。
勝つ気ないのに何をそんなに考えてるんだか。対戦より考察が好きなもので。。。