好きなものを描いたり語ったりするブログです
考えすぎてたダブルバトル
2017年05月20日 (土) | 編集 |
ダブルバトルってものすごく難しいイメージがあって、ツリーでも後回しにしてました。
実際に難しいのですが、それ以上に難しく考えすぎてたんですね(⌒-⌒;

2体のポケモンを同時に出すので、何かしらのコンボを使わなければ勝てないと思ってたんです。
たとえばあめふらし+雷とか、エレキフィールド+サーフテールとか、波乗り+貯水とか、放電+蓄電とか、そういう状態で戦わなければいけないと思っていました。
使えるのと、使わなければいけないのは天地の差があります。
できないのに使うのはただの縛りプレイです(T▽T)

ツリーなら、シングルで強いポケモンをただ4体並べるだけでそこそこ行けるんじゃないでしょうか。
変にフィールド効果や特性を利用しようと思わず、タイプバランスと物理・特殊のバランスだけを考えて、てきとーに並べるだけのほうがぶっちゃけ勝てます。
早く気づけ!と思われるかもしれませんが、「ダブルは難しい」という先入観があったせいで、なかなか呪縛から抜けられませんでした。

天候やフィールドをフルに使ったパーティを使いこなしてみたいという気持ちはあるんですけどね。安定してBPを稼ぐためなら、種族値の暴力×4で押し切ったほうが余程効率がいいです。

対人戦のダブルは本当に本当に難しいです。守ったり引っ込めたり身代わり張ったり、みんな器用すぎる。2体とも守るとか、2回続けて守るとか、素人の私にはとても想像できなかったよ……orz
ライボルトナイトやバンギラスナイトのもらえる大会がPGLでエントリーを受け付けているので、欲しい人は出てみてはどうでしょうか。3回戦うだけで、勝たなくてももらえるし。ていうか絶対勝てない。
スポンサーサイト

マルチバトルで衣装チェンジ!
2017年05月04日 (木) | 編集 |
狼哉さんと昼食&ポケモンのタッグバトルを楽しんでまいりました〜!
もうお馴染みとなった組み合わせ。
ローヤ君とレミーです(´▽`*

ローヤくんと4

ノリの良いお巡りさんにも今日は勝利♪


ローヤくんと3

こちらもお馴染みとなったローヤ君のエース、デンジュモクのパトマ君です!
かっこよく撮れて嬉しい♡
もう一体はイケメンなメガクチートちゃんだったのですが、写真が撮れず残念。


ローヤくんと2

エ ー フ ィ で ギ ー マ さ ん を 倒 す 喜 び

私のもう一体はメガボーマンダでした。
ざっきーさんから頂いたのを育てました。すごくない? これ。

C-FXWXUVwAAsSdo.jpg


ローヤくんと1


はい、さくっと行きました。

エモギマポカーン


わりと順調に進んだのですが途中で負けてしまったので、気分転換に衣装チェンジ!

ローヤくんと5

わかりづらいですが、ローヤ君はなみのりタンクトップに、レミーはピンクのスターパターンTシャツに着替えております。爽やかになっても悪ガキは悪ガキでした。
写真には撮りませんでしたが、コケコのエレキフィールドにデンジュモク君を乗せたらめっちゃ強かったですよ……。


まだまだいろいろ戦いましたが、とっても楽しいバトルでした!
私は終始ボールへのこだわりについて語ってた気がします。スミマセンwww
狼哉さん、遠い中本当にありがとうございます。お車にも乗せていただけて嬉しかったです!!


いただいたお菓子もさっそく食べました。
信玄餅じゃなくて信玄棒! かりんとうを柔らかくしたような、でも味は信玄餅、食感はほろっとしたクッキーのような……とってもおいしいです。ありがとうございます!

おみやげ


そして、ギーマさんをもっと虐めても良いとお許しいただいたので、近々また鍵絵でも描こうと思います。うふふ。

げっ歯類だよ!全員集合!
2017年04月22日 (土) | 編集 |
さあ、恐れおののきひれ伏すがいい……!

コスプレ電気ポケ集合小


左上にスペースができてしまうことに気づいたので、メンバー増やすかもしれません。
デデンネあたりを考えてます。

これもしかして、逆のほうが需要あったかもしれないね。
ピカチュウの耳をつけたグズマくんとか、アロライの尻尾でサーフィンするザオボーさんとか。


* * *


下の記事で育ててたアシレーヌを実際に使ってみているのですが、やはりツリーだと辛い場面が多いです。
特殊相手に交替で出すようにしても、交替でサイクル回すこと自体不慣れなのでなかなかうまくいかないですね。
一度メンバーを変えると調子が狂ってしまって、元のメンバーに戻してもうまくいかなかったりで、最近はあまりBP稼ぎがはかどっていません;;

そうそう、突撃チョッキを今回初めて使ってみました!
特防がかなり固くなるので、眼鏡よりも堅実に登っていけるかもしれません。

やっぱりアシマリが好き
2017年04月16日 (日) | 編集 |
サンムーン始めた当初から好きなアシマリを、やっぱりきちんと育成したい!ということで、旅パとは別に作りました。
フェアリーとエスパーばっかり増えていくんだが……。

高速アタッカーでもないし耐久型でもないので、振り方がちょっとめんどかったです。
そしていつもオニスズメの仲間呼びが下手すぎて倒れそうになる。
なんで? アニメではあんなに群れて向かってきたじゃない!

でも振り終わってレベル上げ中〜
ゴウカザルのアウェイ感……。

ポケモンたち


ポケモンセンターで夢キテルグマも貰ってきたのですが、何度受け取り直してもバカみたいな個体値と性格しか出ず、攻撃が上がる性格なら良いということにしました。
5月のキテルグマバトロワに出る予定ではないので、まあ別にこの子を使わなくても……ねえ(⌒-⌒;

お昼前に帰っちゃったので着ぐるみには会えませんでしたが、久しぶりに行ったポケセンはやっぱり楽しくて癒されました。ご褒美がないと頑張れませんよ〜。

でも今度行く時は誰かと一緒に行きたいな。
一緒に行くとつい買うのをセーブしてしまうのですが、見てるだけでも楽しくなるもんね♪

役割に従い答えるエモンガさん
2017年04月15日 (土) | 編集 |
バシャーモナイト貰える大会に応募し損ねてしまったおバカな私です。
忙しかったから仕方ない!
ポケモンセンターはそのうち行きたいなあ。アロライかアシマリのグッズ欲しい。。。


* * *


さあ連続でいっちゃいましょう!
コスプレ電気ポケモンインタビュー、トリはエモンガさんでーす!

Q. こんにちは。自己紹介をお願いします。
エモ「はい、こんにちは。イッシュ出身でんきエンジンHS振りエモンガです」

Q. のっけからコスプレとはかけ離れた話になりましたが、自分で自分に振ったんですか?
エモ「うん。タブンネとバスラオ狩りで簡単に振れたよ」

Q. 野生ポケモン同士も戦うんですね。
エモ「正確には私は野生じゃないんだ。PDWのひらけた空出身だよ」

Q. 懐かしいですね。ドリンク運びでしたっけ? あれ、迷子探し?
エモ「私も忘れたよwww」

Q. BWではなくBW2出身なんですね。
エモ「そうそう。PWTがあるからほとんどのトレーナーとは会ったよ」

Q. それでコスプレが好きになったんですね。当時からギーマさんを?
エモ「いや、最初は一人二役でノボリクダリをやってた。それからマツバをやって、デンジをやって、グリーンレッドワタルダイゴ、一通りやったかな」

Q. そんなにたくさんの衣装をどうやって調達するんですか。
エモ「本人の衣装をちぎって作ったり、ミュージカルやポケウッド用の衣装を作り直したり、いろいろだね」

Q. 女性に人気のキャラを選んでいるようですが、成果はありましたか?
エモ「うん、まあ、それは……よくわからないから、今もこうして迷走しているんだけどね」

Q. ピカチュウさんとはどこで知り合ったんですか?
エモ「アローラに来てからだよ。めっちゃこき下ろされてから、仲間になれって言われた」

Q. やっぱり彼には逆らえないんですか。
エモ「戦闘なら五分五分じゃないかな。向こうには専用技がいくつかあるけど、私のほうが素早さが高いから、アンコールで電気技縛りにするなり、何とでもなるだろう」

Q. 戦闘以外の面では?
エモ「逆らえませんね」

Q. 他のメンバーの中では、アロライさんと親しいようですね。
エモ「親しいって言うのかwww まあ、面白い奴だとは思う」

Q. では恒例の質問。アロライさんが悪タイプのトレーナーを虐待していた件については?
エモ「私に言ってくれれば完璧に演じるんだが。あっ、今ここで再現しようか」

Q. それはまたの機会にしましょう。エモンガさんは演技が好きなようですね。
エモ「うん。ポケウッドはストーリーが固すぎて性に合わなかったけどね。顔芸とか一発芸は好きだよ」

Q. それでクマまで描いてるんですね。
エモ「実際に徹夜してクマ作ったこともあるよ。でもそれだと他のキャラができなくなるから」

Q. ギーマさんに対してこだわりはないんですか?
エモ「イッシュ同期として頑張ってほしいとは思うけどね。あんまり頑張ったら死にそうじゃん?」

Q. なぜ彼はあんなに死にそうな風貌なんでしょうか。
エモ「知らないwww でもあれ女受けいいよね」

Q. エモンガさん自身は体力派だそうですね。
エモ「BとDがどうしても足りないからね。Hに振ってごまかしてるってのはある」

Q. かなりの働き者だと他のメンバーが言っていますが。
エモ「ああ、ヒウンアイス配達? 途中で休むと溶けるからね。そんな時はバイバニラにすり替えてる」

Q. バトルツリーでも活躍できるんじゃないですか?
エモ「それがけっこう難しい。種族値もそうだけど、個体値が高くないとモブにすら勝てない時代だからね」

Q. すごくバトルツリーっぽい格好してますけどね。
エモ「ピカチュウさんと並ぶと普通にマルチ10戦目って感じだね」

Q. 二人で組んで行ってみたらどうですか。
エモ「投げ落とされますね」

Q. 能力インフレの現状をどう思いますか?
エモ「はっきり言ってバケモノみたいな奴らばっかりだと思うよ。でもまあ、そいつらの間でも流行り廃りを作るには、さらにインフレさせていくしかないんだろう。いつまでもスターミーやサンダースがトップというのもおかしな話だしね」

Q. そんな中で、自分の強みは何だと思いますか?
エモ「ガブより1だけ高い素早さ、と言ったところで中途半端だし、この衣装が似合うことが強みじゃないですかね」

Q. 動きづらくないんですか?
エモ「いや、着物は楽だよ。私は飛膜があるから多少着心地が悪いけどね」

Q. マフラーが固そうですが。
エモ「これはマフラーであってマフラーではない。首輪だと思ってる」

Q. エモンガさんはM寄りなんですか?
エモ「私がMなわけじゃないよ。そういう演出は好きだが。踏まれるイケメンとか、みんな好きだろう?」

Q. ありがとうございます。最後に一言お願いします。
エモ「役割に従い答えたのみ」


なかなかサービス精神のあるエモンガさんでした。

エモギマハート