好きなものを描いたり語ったりするブログです
たまには真面目にキャラ考察
2017年08月18日 (金) | 編集 |
ミツルのこのポーズ。

C70MlhmVMAAlD4d.jpg


C70Mjy8VMAAKzR9.jpg


波導は我にあり、じゃないですよ。

これさ、私もそうだからわかるんだけど、お守りに触れてるポーズなんだよね。
触ってるのは紐の部分だけど、おそらくキーストーンがお守りなんだと思う。

ミツルはORASで人が変わってしまったみたいにも言われてますが、私から見ると普通に一貫して筋の通った子ですよ。
ポケモンのおかげで病気から立ち直れたことを忘れてないからこそ、その道を極めようとするのではないでしょうか。

感謝の気持ちと、これからも私を強くしてくださいという気持ち。
それが、お守りに触れるポーズなんじゃないかな。

勝手に感情移入してそんなことを思ってしまいました。
私も仕事行く途中とか、いつもあのポーズになってるので(笑)

繰り返しますが、私はこの子、すごく好きですよ。
ただ、二次ではなかなか酷い扱いをしております。ごめんね。信頼ゆえです。
こいつは大丈夫、と確信して描けるキャラは大事よ。
萌えずにブレずに描けるキャラ大事よ。

スポンサーサイト
スーパーマルチとコラ画像
2017年08月08日 (火) | 編集 |
バトルツリーのスーパーマルチを先日クリアしました(遅い)
もう無理じゃないかと思っていたので嬉しかったです。

<自分>
テテフ@スカーフ CS252(サイキネ/ムンフォ/シャドボ/10万)
カグヤ@たべのこし HBベースA調整(ヘビーボンバー/毒々/宿り木/守る)

<シロナさん>
ルカリオ@メガ石 AS252(インファ/岩雪崩/ブレイズキック/バレパン)
ガブ@スカーフ AS252(地震/逆鱗/炎の牙/噛み砕く)


40階を超えてからが本当に大変で、相手がほぼ全てベテラントレーナーだったんです。
マルチだから当然二人一組で出てくるんですけど、二人ともベテランなんてことがザラにありました。
当然手持ちは4体とも準伝かメガになるので非常にキツかったです。

特に炎系の準伝を出されると、ルカとカグヤが確実に持っていかれるのでダメージが大きいです。
できるだけテテフでやっつけておかなければいけないのですが、1発では倒せなかったり、隣にもっと危険な奴がいたりして、なかなか思うようにはいきませんでした。

ただ乗りエスパーも相変わらず厄介でした。アグノムを出されてこちらがテテフ→カグヤに替えたところ、交代読みで10万を撃ってきたり、AIが相当賢いです(。>_<。)


スカーフ2体、フルアタ3体という尖った編成なので、やられる時はものの数秒で全滅してしまいますが、今回はうまいこと乗り切ってくれました。40〜49階の相手たちよりも、50階のレジェンドのほうがずっと楽でした(笑)
そして51階以降もしばらくは楽だったので、40階台が異様に偏っていただけみたいです(⌒-⌒;

そして私たちのチーム、スカーフなのに無効化される技が多いんです。
テテフはサイキネ、10万、シャドボ。ガブは地震と逆鱗。半分以上の技に無効タイプがあるので、毎回賭けに出てるようなものですよ。
でもこの2体は超火力で上から殴ることに意味があると思うので、そこは我慢……ですね。
ガブはほぼ地震と逆鱗しか撃たないです。隣を気にして地震も撃たないことがけっこうあります;;


ちなみにスーパーシングルはテテフ・ガブ・カグヤでクリアし、スーパーダブルはテテフ・ヘルガー・ガブ・カグヤでクリアしました。変わり映えしなさすぎ!


* * *


ツイッターにて、#ポケモンの台詞を入れ替えて一番違和感なかった奴が優勝、というタグをやっております。
昔やってたコレ↓みたいなやつですね。

blog_import_4e83109909f64.jpeg

(他に誰も参加していないのでツイッターを見に行く必要はありませんw


久しぶりに自己満足コラを作ることができて楽しかったです。
バカでしょう。

イリマさん

ギラティナ

DGihSMPUMAAoVA7.jpg


別に知りたくないと思いますが、2番目のやつはギラティナです。
4〜5世代の伝説ポケの鳴き声は狂っているとしか思えません。


ますます深まるCPUの謎
2017年08月01日 (火) | 編集 |
色ゲンガーの個体値が残念なのでとにかくレベル上げ。
銀の王冠で何とかします!
しかし努力値も振り直したい(T^T)
Cは無振りでも元々高いからHに割いたほうがいいかな〜と思ったのですが、シャドボの威力が低いせいもあって敵を落としきれないのよね……。そしてHに振ったところで耐久は期待できない。

ザオボーさん201708_1


デンリュウもレベル上げ。
こちらは個体値どころか性格も残念なのですが、せっかく色違いだし(⌒-⌒;
デンリュウナイト配られたらやっぱりこの子をメガシンカさせたい。

ザオボーさん201708_2

ザオボーさん201708_3

すごいピンクw

テテフだのコケコだのを使わず、鈍足のポケモン中心にリーグを回ったので、やたらと敵の攻撃を被弾しました。そしてアセロラちゃんの命令モーションがめちゃくちゃ可愛いことに気がつきました(遅い)


* * *


ツリーに登っていて思ったのですが、CPUってマジックミラーエーフィに変化技を撃ってこないですよね。
これがシンクロだったらどうなんでしょう?
効かないわけではないから撃ってくるのかな??

撃ってくると仮定して、じゃあそのエーフィがマジックミラーなのかシンクロなのかどうやって判断してるのでしょうか。
もしかしてCPUは、最初から相手の特性を見抜いているのでは??
そしたらドータクンやランターンの強さが半減してしまいますよね。実際どうなのかな?

実際に特性シンクロのポケモンでツリーに登ってみるのがてっとり早いのですが、手近にちょうどいいのがいないんですよね。
ちなみにルシフェルのブラッキーは精神力なので、変化技もバンバン撃たれますw

もっとも全ての特性に対してうまく立ち回っているわけではなく、前も書いたようにネッコアラに催眠をかけまくるチルタリスなども存在します(。>_<。)

サイコフィールドは完璧に把握していると思っていたのですが、ルカリオがメレシーに対して先制技を撃とうとして失敗する、という場面が今日初めてありました。
たまたまサイコフィールドを忘れる、というのは人間ならよくあることですが、CPUにそれは当てはまらない気がします。ということは、メレシーの特性が「ふゆう」であると間違ってインプットされているのではと思いました。

または、メレシーは鋼が4倍弱点なので、サイコフィールドでは先制技を使わない、という規則よりも「四倍弱点を突く」という仕様が優先されて、バレットパンチが選択されてしまった可能性もあります。

考えればきりがないのですが、要するにCPUは完璧には動いてくれないということです。
人間にできないことがいろいろできますが、穴もあります。
めげずにタッグバトルを楽しもうと思ったのでした。
おまけのルシフェル
2017年07月25日 (火) | 編集 |
ルシフェルとの旅・ちょっと詳しく(笑)

20戦目を過ぎてから自分のほうにヘイトが集まり出し、主導権を握りづらくなりました。

ツリーの敵は基本的に、弱点を突ける相手がいたら真っ先に狙う仕様になっています。
それ以外の場合、どうやってターゲットを決めているのかは謎です。
20階まではブラッキーにヘイトが集まっていたのですが、それも偶然なのかどうかわかりません。
徐々に徐々に、私のテテフが狙われるようになっていくのは歯切れの悪い怖さがありました(⌒-⌒;


ルシフェル緑1


ルシフェル緑2


ルシフェル緑3


テテフが落ちるとカリンさんのようなパーティになってしまう(笑)
珍しくフィールドを書き換えられて緑になったので撮影しました。
爽やかルシフェル。



30戦目、ここも突破。

ルシフェルとグズマとマオ


ここまでは、ブラッキーが落ちることはほとんどありませんでした。
ところがこの後、敵のAIが賢くなったのか、真っ先にテテフとヘルガーを袋叩きにするようになったため、簡単に負けてしまいました。

ていうか普通はそうするよね!

テテフを放置してブラッキーをじわじわ削ってる人、見たことないですもの。

30階から先は個体値も最高になって、明らかに敵が強くなるのですが、ひょっとしたらAIも違うのかもしれませんね。
そしてそれはスカウトした時にも反映される……?

うぅ。よくわからない。
でももしかしてAIって、キャラごとではなくポケモンごとに決まってるのかなあと思いました。
スカーフガブならシロナさんでもミツルでも同じ動きをするし、スカウトした場合もやっぱり同じなんじゃないかと。

キャラの見た目に騙されてしまいがちですが、要はどれだけ良い組み合わせを引くか、ということなんですよね。


ルシフェル負けた


でも可愛いって大事だと思う。
ルシフェルとるんるんツリー旅
2017年07月23日 (日) | 編集 |
耐久パはダメって言ってるのに!
でもたまには……ということで、ルシフェルと登ってみました。

ルシフェル1

この感じ、ザオボーさんのポジション狙ってますよね絶対!
グラジオがいなければ……なんて考えていないでしょうか。
そもそもルシフェルってもともと善側だったのか、改心した一派なのかが気になります。

さてさて手持ちはブラッキーとポリZ。あんまり期待していなかったのですが、それなりに勝ち進むことができました。


ルシフェル2


ルシフェル3


ドSお嬢様キャラとして密かに気に入っているヘレンちゃん。
2回も来てくれました〜♪
もっと虐めて虐めて! でもルシフェルは幼女に虐められるタイプじゃないな。

ヘレン


ルシフェル4


ブラッキーと組んで何が楽って、盾になってくれるところ!

耐久型と組むと、たいてい私のテテフが真っ先に狙われて落ちてしまい、残った相方が泥試合をする……というパターンに陥るのですが、今回はそうなりませんでした。
なぜか敵の攻撃がブラッキーに集中し、それも耐えてくれるので、前半はとても楽でした。


10戦目でメガルカリオ&スカガブ登場。


VSシロナミツル


ガブの逆鱗とルカリオのインファイトをブラッキーが全て受けてくれたので、その間にテテフで4タテすることができました。
ルカリオに遠慮して地震を撃たなかったガブさん……泣ける。


さてさて、ルシフェルの戦い方なのですが、基本的にブラッキーで鈍いを積んでしっぺ返し、HPが減ってきたらねむカゴ、というパターンです。
このねむカゴを「えっ?」というほど早いタイミングでやってしまうのが少し困ります。
HPが4分の1くらい削れると早速眠ってしまう。
カゴを消費した後でも、平気で素眠りします。

それでも泥試合パターンになることはなかったのですが、20戦目でついに……!


ルシフェルとアクロマさん


ここで急にヘイトが私のほうに向かい、一方的に倒されてしまいました。

ルシフェルのポケモンはまだ2体とも残っていましたが、ブラッキーが地獄の泥試合を初めてしまった!!
ああああ、やっぱり避けられなかったか。


ルシフェルとアクロマさん2


鈍いを積んでは眠り、の繰り返し。ほんの少し削られただけでも平気で素眠り。
やめてーーーー!と思いましたが、10回近く繰り返した後で「きりふだ」を使い、何とか倒してくれました。
ああそうか……きりふだ使うために無駄にターンを消費してたのか。

こんな感じで20戦目まではそこそこ順調に来ましたが、この先は自信がないです;;
でも行けるところまで行ってみようかな。。。