好きなものを描いたり語ったりするブログです
描いたり作ったり
2018年06月17日 (日) | 編集 |
ミニギーマさん3ページ目を作りました。
私、肉まんは元々ヤマザキ派だったのですが、ここ数年は中村屋のたけのこザクザク感にハマっていて、夏でもお店まで行って買っています。
でも同じ中村屋でも、スーパーで袋売りされている安価なもののほうが好みだったりしますw

今回載せたものは蓬莱の豚まん。
つるっとしていて可愛いのですが、私の好みからするとちょっとたけのこが足りないかな。
お肉と野菜が細かく刻んでよくこねられていて、餃子の中身のような感じでした。
餃子まんだと思えばよかったのかな(⌒-⌒;


ギーマさんの夢小説と、なろうの短編を同時進行で書いていて、ギーマさんのほうはほぼ形になっているのですが、もう少し寝かせてから推敲しようかなと思います。

なろうの短編のほうは、ちょうどフォローユーザーさんが不思議少女ミウとのコラボ作品を書いてくださったので、私のほうでもコラボを書いているところです。
ミウのお話は何か不思議なことが起きる+それとは全く関係なく赤ジャージが出現する、というのがお決まりのパターンなので、その流れの中でうまくコラボが書けたらいいなと思います。

もう少し頑張るので、お待ちください♪
(と言いながら待ちきれずにさっさとギーマさんを投稿してしまう可能性あり;)


フェルトで作ったカトレア嬢。

カトレアフェルト

アロライ先生に見せる予定です。
先生は私と同じように学校で起きたことを漫画に描いていて、その絵がものすごく上手なんです。
日々練習、研究を重ねているとのことで、やっぱりきちんと人間や動物や景色を描ける人は、対象物をよく観察しているんだなと思います。
私は立体をうまく認識できない上、見る時のプロセスもさぼってしまうので、なかなか絵が上手になりません。

プロじゃないしそれでもいいや、と普段は割り切ってますが、上手な人との差を痛感するとやっぱりもっと練習したい!とも思うのでした。
(ツイッターにいる人たちもみんなすごいのよ・涙)


DfoqxSLVQAAzYic.jpg

スポンサーサイト

ガメノデス企画と夢の話
2018年06月11日 (月) | 編集 |
シェリス様より、色違いのポケモンをいただきました!
こんな貴重で可愛い子たちを……ありがとうございます(°´ ˘ `°)
大切にします。


ガメノデス



ヒヤップ


アイテムまで持たせていただいて有難いです……!

こちらは最近まったく色違いに遭遇していなくて、差し上げられる子がいなかったのですが、ボールにこだわった通常色でも良いと言っていただけて。
本当にありがとうございます!


* * *


さてさて。

やっつけ仕事ですが、ポケモン夢小説を一本書いてしまいました。

「ギーマさんと消えるイッシュリーグ」

今朝方に見た夢が元になっています。
目が覚めた時には大方忘れていたのですが、本が送られてくること、全ページに絵がついていること、イッシュリーグが消えてスポンジケーキになるという内容の本だったこと、イッシュ四天王が全員出てきたことなど、断片的に覚えていたので、完全に真っ白になってしまう前にどうしても書いておきたかったのです。

さらに言うと、シンオウからの客はエスパー使いのゴヨウさんだったのですが、ここはぼかした方が雰囲気出るかなと思い、敢えて名前を出していません。
こんな目に遭うようなキャラじゃないよ……どっちかっていうと加害者側のほうが似合……ry

崩れていく砂の城のような、つかまえられない虹のような感じが伝わっていたら嬉しいです。
まさに「夢を思い出そうとするそばから消えていく」時の感覚で書きました。

本を読むギーマさん


なかなか思い通りには……
2018年06月10日 (日) | 編集 |
ミニギーマさん(冷やし中華)
ポケモン小学校図書室(瓜子姫普及)
1点ずつ追加しております〜。

瓜子姫、今週もう1クラス(ギーマさんのところ)で読む予定。
ギーマさんはおそらく来ない……。


* * *


さてさて、ORASでサーナイト、ガブ、ゲッコウガの育成が終わったのでバトルハウスへ直行しました〜!
戦ってみた感想は……


サーナイトはテテフと同じ感覚では使えない!!


いやそりゃそうだよ、環境も違うし違うポケモンだし。
でもフェアリー・エスパーということで代用がきくのかな〜とつい思ってしまってた。

特攻の値こそテテフより高いのですが、何せあっちはサイコフィールド下のサイキネ連発というバカの一つ覚えができますので……。
素早さも若干高いのですが100なので微妙。
HPと防御は低いのでかなりの確率で上から叩かれたり状態異常にされます。


そんなこんなで、1〜10階で早くも苦戦。
サーナイトとゲッコウガが倒され、ガブでどうにか残りの敵を掃除する、というパターンがほとんどでした。


せっかくサーナイト育てたんだけどな〜と思いつつ、11階からはメガゲンガーにチェンジ。
これで若干楽になりました。

意外と重かったのがパワーシェアしてくるツボツボと、寝て回復するナットレイでした。
催眠クロバットもツラい。とにかく催眠がバシバシ当たるので。


これは良くても30階までしか行けなさそう。
メガガルーラ中心のパーティにしたほうがいいかも?
ゲンガーはタスキみちづれで、ガブは今まで通りスカーフで終盤の掃除役。
うん、そのほうが賢明だ。ガルーラ用意せんと……。

対ラニュイ用にパルシェンも育てたほうがいいし、まだまだ準備が必要でした!


* * *


前回の小説を発表する前、マジシャンギーマさんのラフ絵をツイッターに上げていたのですが、たくさんの方に見ていただけて嬉しかったです!
小説読んでくださった方もありがとうございます!感謝(°´ ˘ `°)


ぎま下書き


うっかりマジシャン
2018年06月08日 (金) | 編集 |
久しぶりにピクシブのポケモン二次を書きました。
ポケモンクイズブックでギーマさんの職業ネタがあり、選択肢にあった「マジシャン」が違和感なかったので採用しました。
私が書くとただの仕事できない人になります←

「マジシャンVS魔法少女」

VSとありますが全然戦ってません。
ザオボーさんはなんだかんだで良い人。
ミツルもなんだかんだでギーマさんに対してはほんの少しだけ優しい。

当初の予定ではここにリーリエが来て「あっ!ギーマさんをボールから出して戦わせるんですね!私もやります!」という超展開になるはずでした。
いつかそんなドタバタも書いてみたいです。

そして今回、ポケモン小説なのにポケモンを入れる余裕がありませんでした。すみません。
ヤドンとかライチュウとかを観衆に入れようとしたのですが、動かしている暇がなくて断念。
モンスターボールがあるので許してほしい。。。

やっつけ仕事のような小説になってしまいましたが、とても楽しかったです!


De9TUvqV4AAs62T.jpg


レベル上げこんなきつかったっけ
2018年06月06日 (水) | 編集 |
ORAS、育ててた三匹がみんなレベル40前後(アラフォー)になったのですが、ここからが上がりづらいです。
え? こんなに上がらないものなの? というくらい上がらない。
レベル90近い戦闘要員のほうがどんどん上がっていくんですけど……。

ORASのリーグ好きなのでリーグ周回でレベル上げをしたいのですが、クリアするたびにエンディングが流れるのでサンムーンに比べて気軽に行きづらいですね。

エンディングも好きなので、飛ばすのがつらいんです・笑

前回予告した通り、今日はそのエンディングの画像をどっと上げますね。


冒険の始まりから最終戦まで、使ったポケモンと戦った相手がきちんとグラフィックで出てきます。これはポイント高いです。


01ハルカ

ポケモン同士の目が合ってない。


02ミツル1

ここで色違い出ることあるらしいですね。


03ツツジ

ハスボーはこのゲームですごく好きになりました。


04トウキ

ちっちゃい!


05テッセン

このイシツブテ「ごろごろ」って名前だったなあ


06アスナ

これはアスナ本人よりモブのカクレオンに苦戦したやつ


07ナギ

昔は中盤の壁だったらしいですが、フェアリーのいる環境だとそうでもない。


フウとラン

ここも昔は厳しかったそうですね。昔のエスパーは強かったしダブルバトルも過酷だった。


ミクリ

いつもレントラーに頼ってしまうので、ここからラストまでピカチュウにバトンタッチしたのでした。


そして悪ボス戦、ライバル戦、チャンピオン戦。
かなり細かく再現してくれていて好きです。


アオギリ

まさかのクサイハナ登板。
カイオーガ捕獲の時はちゃんとヌオーで行きましたよ。


ミツル最終戦

ここは盛り上がりますね。メガシンカ同士は熱いです。
左上の写真、モノクロで残念。実際は恐ろしいほど赤いです。


ダイゴさん

リアルタイムプレイの時も書きましたが、いろいろ事故ってピカチュウで戦うしかなかった。
一つ上の写真に比べてあまりにも釣り合ってない(⌒-⌒;


好きなんだけど、周回するたびに見せられたらさすがに長いよな〜と。
でも最初の1回きりだったら寂しいし、また見たくなったら周回しようかな。
それまではチャンピオンロードでじわじわレベル上げをしようと思います。