好きなものを描いたり語ったりするブログです
お久しぶりです。
2016年05月24日 (火) | 編集 |
家族が危ないと言われたので、しばらくコンスタントに活動ができなくなります。
小説、ブログともに進められない時期が続くかもしれませんが、気分転換に少しずつ書けたらいいなと思います。
正直この先どうなるかわかりません。
何があっても明るく楽しく続けるよ!とはさすがに言えない状況だと思うので、時間はかかってしまうかもしれません。
今のところは気晴らしにできることだけやっていきたいと思っています。
ツイッターには毎日顔を出しているので、今まで通り遊んでいただけたら嬉しいです。



小説はずっと更新できていませんが、ほんの少しずつ、連載の続きは書いております。
そして何より、なろう掲載作品や、サイトのほうにしまってある作品を読んでくださる方がいること、丁寧な感想を送ってくださる方がいることが、本当に本当に心の支えになっております(*´︶`*)

常にエネルギッシュにどしどし書けるタイプではないのですが、過去作には愛情・愛着があるので、いただいた感想と一緒に振り返ったり読み返したりするのも楽しいです。
なろうに載せ始めた頃は書きたいことがたくさんあって、描写ももう少し丁度いい具合に書き込めていたなと思います。ついつい連載を進めることばかりに気を取られて、描写をしなくなってしまっていた、というかもう、描写の仕方を忘れていたような気がします。
進めなくちゃ、というのではなくて、書きたい!という気持ちのままに書くことができたら、描写も自然についてくるんですよねきっと。
焦らず慌てず、連載も一話一話の中に書きたい要素を楽しく描写できるようになりたいなと思いました。

そうそう、連載といえばね、もうネット上には載せていないんだけど、10年くらい前に熱心に書いていた「青い星シリーズ」というのがあって。
今とは作風もキャラの性格も全然違うと思っていたのですが、キャラの置き方や構成が、今書いているダンジョンシリーズと似ていることに最近気づきました!

・主人公コンビ
・やたらと事故起こして飄々としてる人
・ドヤ顔で絡んでくる奴
・オネエ言葉で頼もしい子

一人一人見ていくと全然似てないんですけど、大雑把な説明だけ見ると「あれ?ダンジョンと同じ?」という感じ。
やっぱり自分の書きやすい人数とか役割とか、そういうのがあるのかな〜なんて。
ていうか上から3番目の奴は普通に今でも存在してますw ダンジョンじゃなくてりん子シリーズに居ます、はい。
気負わずに書けるので、今後も末永く活躍してほしいキャラです。
スポンサーサイト