好きなものを描いたり語ったりするブログです
はいはい懐古懐古
2014年07月20日 (日) | 編集 |
ニコニコで放送されているセーラームーンのリメイクを見てるのですが…
2話目で既に作画が崩壊してしまった。。。

最初の見た時は原作に忠実だし三石さんの声も変わってないしクオリティ高いな〜と思ったんだけど。
亜美ちゃん初登場の今回、絵柄が可愛いと思えなかったのが非常に残念でした。

ただ、絵の乱れが目立つのはうさぎと亜美の対面シーンのみで、それ以外のキャラはそうでもないんだよね。
ルナは初回と変わらないし、ジェダイト様はイケメンだったわw
でも〜私亜美ちゃんが一番好きだったのに〜;;
(どの作品でもなぜか、青っぽいキャラばかり好きになってしまうんです)

そう思って旧作のまとめ動画を見てみました。
えーと、こちらも作画が良いとは言えないかもしれないというか、煽りの構図とかけっこうやばいような気もするんだけど、少なくとも可愛いんですよ。これって重要で、少女漫画って可愛さが命だと思いません??特にセラムンなんてストーリーが悲劇的なので、可愛さがないと見ていて辛いじゃないですかぁ〜。

旧作はギャグ要素が多すぎて一部のキャラが改変されまくっていましたが、それでも可愛かったな〜。
ブラックムーン編で、当時はよくわからなかった恋愛シーンが今見るとかなり重く描かれていたり、ブラックレディの演技と戦い方がものすごくかっこよくて声優さんスゲーと思ったり、なかなか見どころがありました。
日常編は、とにかく女の子たちの目が可愛いですね。目と鼻と口の配置が可愛い。これが今回のリメイク(特に2話…)では欠けていると思いました。

原作が好きだったので次も見たいけど、作画向上してほしいなあ…。
去年のローゼンで作画作画って騒いでたけど、あれはそもそも期待が高すぎたからで、何てことのない乱れだったと今になって思います。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック