好きなものを描いたり語ったりするブログです
巻き返せ!ポケモン
2014年09月11日 (木) | 編集 |
地味に活躍中?のプリズムさん

擬人化プリズムきらきら

笑顔らしい笑顔を描くのは初めてだったりします。
それでもどこか歪んでいてどうしようもない。


* * *


9/4に公開されたORASの冒険映像、アクア団がかっこよいのとハルカの波乗りシーンが綺麗なので、これは映像的には予想以上の出来かも…と期待しております。
でもポケモンの3Dキャラデザインって、煽りの構図は良いのですが、俯瞰の構図になると一気にバランスが悪くなるのよね。
煽りユウキがイケメンなのに対し、俯瞰の大誤算が名前通りに残念すぎる。

あと、草むらの中でピカ様のしっぽがぴこぴこしているシーンが気になりました。
あれは何ですか? 私は避雷針ですよアピール??

スーパーのパン売り場からポケモンパンが少しずつ消え、妖怪パンのほうが一般的になり、しかも味とか形とかほとんど一緒だけど大丈夫なのか第一パンと山パン!?という今日この頃ですが、今を逃せばポケモンの巻き返しはしばらく難しくなると思います。

XYは可愛い作風でしたが、押しの弱さが目立ち、ゆっくりと低迷期に入っている感があったので、そこに来て妖怪ウォッチの大ブレイクは痛手だったんじゃないかと。
長く続いたものは情熱や勢いがなくなりがちで、そうするとユーザーは新しいものに飛びつきますものね。

モンハンやデジモンなど、今までの対抗勢力と違い、妖怪ウォッチはメインターゲットも売り出し方もポケモンに被せて、ぶつけてきているので、ここは本気で「取りに」行かないとやばいと思います。

常に1番じゃなくてもいいけど、あんまり下がりすぎると、ユーザーが減ってWi-Fi通信とかがあっという間に過疎化するので、できるだけ自分の好きなゲームは長く元気でいてほしいと思うのでした。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック