フィンランディア杯!

2014フィギュアシーズンが本格オープンです。
今年はフィンランディア杯をBSで放送してくれるという大サービス。
本来は羽生くんがハイライト、というかほぼ彼を見せるための放送だったのでしょうけど、今回は欠場となってしまいました。

でもその分、海外のジュニア上がりの選手や普段見られない選手の演技が見られて、とても新鮮なテレビ観戦ができました。
羽生くんの総集編もテンポ良く充実していて面白かったです。彼はショートが得意なイメージでしたが、こうして見るとフリーも良いプログラムが揃っていますね。2011年の討ち入りロミオはもちろん、ノートルダムも好きです。

大会結果は、リーザとヴォロノフの優勝。ロシア勢の強さを早くもアピールしてくれました。
特にリーザは、この大会では男女含めて一人別格だったと思います。
手の動き、ジャンプの自然さ、緩急のバランスが際立っていて、最後まで目が引きつけられました。

日本の本郷選手も3位に入りました。グランプリシリーズでも活躍が期待できそうですね。特にショートは今まで見えなかった彼女の魅力が開放された感じがします。

りっぽんが痩せて大人っぽくなっていたり、ミーシャの過剰なまでの熱演にちょっと笑ってしまったり、ロシアのペトロフ選手の衣装がヤグ様のwinterに似ていたり、強豪同士の戦いとはまた別の楽しみ方ができる大会でした。充実感がありました。
スポンサーサイト

theme : フィギュアスケート
genre : スポーツ

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
メニュー
プロフィール

mafuyu

Author:mafuyu
「れみ」名義で小説も書いています。

拍手とか



どのジャンルへの感想も大歓迎です!

☆拍手お返事ページ☆
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR