好きなものを描いたり語ったりするブログです
ポケモンが星を救うなら
2015年05月24日 (日) | 編集 |
☆←スターミー
これが以前のように活躍できるように、みんなで頑張って環境を整えるストーリーなんてどうでしょう。

ポケモンダンジョン新作、秋に発売だそうで迷っています。
ポケモンたちが星を救うという壮大な話、というのがなんだか……プレイヤー置いてけぼりの予感がして怖いです。
でもそれより主人公が胸の内を勝手にべらべら喋るせいで愛着が持てないというのが一番困るので、黙っていてほしいです。

前作のマグナゲートは御三家+ピカから主人公とパートナーを選ぶ方式でしたが、今回もそうなりそうですね。
だとしたらピカ&ケロマツで行こうかなあ……(買う気満々!?)

そしてカクレオン店主&チートフワライドは今回も健在なのでしょうか。ここらあたりも決め手になってきますね(私にとってだけね)


映画もどうしようかなあ……。
フーパは気にならないこともないんだけど。そして闇サトはものすごく気になるんだけど。

闇サトきらめき

作品側の勢いも、ユーザー側の情熱も、保ち続けるのは本当に難しいと痛感します。
それでも20年続いてるんだから、ポケモンはやっぱりすごいですね。
20年間ずーっとメインジャンルとして全力で追い続けて描き続けてる人がいたら、それもすごいと思います。



4月にロボとーちゃん地上波で見てから頑馬博士にハマり、しばらくツイッターなどで盛り上がっていましたが、映画の単発キャラ(しかも去年の)なんてブームが持つわけがないのでした。

それでも描き続けて何が悪い(´・ω・`)

頑馬博士アナログ1


ピグで微妙にコスプレをするの図。
ロボット大量生産〜

モグ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック