好きなものを描いたり語ったりするブログです
ベテラン勢の滑り
2016年01月17日 (日) | 編集 |
メダルウィナーズオープン2016を見ました。優勝したアボット&ロシェットの演技が素晴らしくて、まるで現役の試合を見ているようでした。アボットの3Aが本当に良かったです。選手紹介の時にいつも思うけど、このスペックでワールドメダルがないのが信じられないです。

ウィアーの仮面舞踏会、クーリックのラベンダー、曲も衣装もぴったりでした。ウィアーはアメリカの解説で旋風を起こしているそうですね。曲選びや表現力についてズバズバ刺すような彼のトークを一度聞いてみたいです。

ウィアーといえば、今回も薔薇の花冠をもらっていましたね。あれを見るたびに、バンクーバーのPちゃんを思い出して笑ってしまいます。当時は荒れたり叩いたりの大騒ぎでしたが、平和だったというか暇だったというか、今となっては微笑ましいです。

信成くんの愛の夢も良かった〜!(*^0^*)
3-3を入れたのは彼だけだったんじゃないでしょうか。ジャンプもステップもダイナミックですね。柔らかい曲で力強さを出せるところがいいなと思います。
打ちつけたお尻よりも右膝が心配ですね。解説でも言われていたように、ジャンプの着氷の時に負担がかかりますから……。

今回は「真央曲」が多かったですね。真央ちゃんもプロになったらこういう大会に出るのでしょうか。その時はどうか伸び伸びと、EXの時のように表情豊かに滑ってほしいなと思います。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック