好きなものを描いたり語ったりするブログです
そのでっかい耳は飾りか?
2009年01月20日 (火) | 編集 |
blog_import_4e830ff33e74b.jpg

某作者様のポケモン虐待小説を全部読んでしまった・・・。

壮絶、というか、ある種ご都合主義?

ひたすら殺し、殺し、殺し、笑い・・・。

そしてやり方がエグいです。

毒物とかヤスリとかスカトロとか、そこまでされると笑うしかないです。

そこまでしてるのに「謎の少年」として扱われ、逮捕もされずにのさばってる不条理な話です。

それを自覚しているらしい作者様の冷静さが時々伝わってくるのが救いといえば救いですけど・・・。「きょうのポケモン」「OPテーマ」「ポケモンENGLISH」はなかなか良いギャグセンスだと思いました。



でも、このサトシ嫌いです(失礼)

前半の中二病然とした性格は生理的に気持ち悪いし、その割には能力高すぎて腹立つし、バタフリーの場面とかもう吐き気するし、とにかくどうしたらこんなに悪い奴に描けるんだっていう(笑)

カビゴンのどかし方とか、ワタル様に対する興味とか、着眼点が妙にずれてるところがキャラとしては良いのですが・・・ボケでは補えないほどの気持ち悪さ。

作品として悪いわけではないですよ、もちろん。

読みやすいし、ついつい怖いもの見たさで見てしまう魅力もあるし。

でもこのサトシは(土下座)



血みどろの殺しを繰り返しても最後には人情味を見せるピカチュウさんや、極悪非道を装いながらもツンデレで終わってしまう闇サトシとは違い、あくまで「殺しつくす」ための物語でした。

mafuyuはやっぱりおバカちゃんキャラのほうが好きですよ・・・><

 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック