好きなものを描いたり語ったりするブログです
ポケモン漫画とか
2017年10月21日 (土) | 編集 |
ツイッターにて、#ポケモン小学校図書室というタグで漫画描いてます。
ポケモンを騙った自分の仕事日記です。
こんなことするだけで毎日が少し楽しくなるから不思議。
ギーマさんとミツルに力入ってます。

あっ、これは単なる紹介なので、ツイッターが苦手な人はどうかスルーしてください。
私も未だにツールとしては苦手です。
ただ、好きな絵師さんや書き手さんのツイートをダイレクトにチェックできるのでやっぱり便利だし、親切なフォロワーさんもたくさんいるから、やっていて良かったとは思います。


私は個人サイト+BBS時代にネットを始めて、数年後にブログ+web拍手に移行し、ミクシやココアはスルーし、今はツイッターメインに各種SNSを覗いてる感じですが、ある程度の気遣いや気疲れが伴うのは昔も今も同じだなと思います。

ただ昔はひたすら「ネットマナー」「ネチケット」で叩き合っていたのが、今は「地雷」「同担拒否」といった言葉が飛び交うようになったのが大きな変化ですね。

地雷って何よ、拒否って何よ、と思いますが、考えたら昔は自分のサイトなりブログなりを拠点に活動してたのが、今は自分も人も一緒くたのタイムラインに住んでて、否応無しに絵や考察が流れてくるんだもんね。

嫌だなーと思ったら画面を閉じるしかないし、付き合いを切るのも難しいし、だったら最初から防衛するしかないということで、「私はこれがダメ」という個人的な盾を掲げるようになったんだと思います。

昔は普遍的なマナーさえ守っていれば、元々ある程度の距離を保った関係なのでうまくやれたんですよね。
今は逆に、共通マナーみたいなものは薄れて、人それぞれのルールや常識がぶつかり合って、一つ一つの発言に気を使うようになったなと。

オープンなんだけど息苦しいというか。まあ、そういうことに対する共感や労いの言葉も気軽に送ってもらえるから一長一短なんだけどね。

ちなみに「同担拒否」は二次創作をしている人じゃないとわからない言葉ですが、要するに「同じキャラを好きな人はお断り!」という意味です。
理由はこれまた人それぞれで、単に独り占めしたい人もいれば、解釈違いやキャラ改変が嫌だという人まで様々いらっしゃいます。

私は別に同担拒否ではないのですが、ツイッターに限定して言えば、同じキャラを好きな人とは仲良くなりづらいです。
同担(から)拒否(されるトラウマ持ち)といえばいいかしら(⌒-⌒;

好きなキャラはついいろいろと妄想をぶつけるはけ口にしてしまうから、同じキャラを好きな人から見ると気に入らない、気持ち悪い、改悪された、と思われる危険は常にあるんですよ。
最初は良いと思っても、ずっと見てるうちに嫌われるってケースもありますよ〜。怖いよね〜あはは。

まあ仕方ないね。私はhtr絵描きだし、エロは書かないのに他のいかがわしいことを書くし。
かといっていちいち嫌われることを怖がってたら何も楽しめないですから、気楽にやりましょう。
嫌われるほど目立ってないから大丈夫、というのが一番正しい答えなのですがw


あっUSMは予約しました〜。
リーリエ係長と残業をする話だとしても、追加要素をめいっぱい楽しむぞ!
スイッチは買えないかもしれないし、3DS最後の作品だからやっぱりやりたいなあと……。
皆さまよかったら通信してくださいね♪

ギーマさん猫耳パーカ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック