好きなものを描いたり語ったりするブログです
いじめないでぇ
2008年06月17日 (火) | 編集 |
今から半年ぐらい前、2chのスレをよく覗いてました。

ローゼンメイデン系のスレを探していたら、各キャラの「アンチスレ」「虐待スレ」がけっこうあって驚きました。

あれって、嫌いな人だけがやってるわけじゃないですよね・・・。

むしろ海よりも深い愛情なのではないかと思うのです。(ひえー)



虐待、アンチといってもいろいろです。

芸術的なまでのAAもあるし、下劣なだけのカキコもあるし、全体的に殺伐としてますが、時々すごい発想を持っている人もいます。



怖いもの見たさでROMっていたところ、「蒼星石虐待SS」なるものに出会ってしまいました。

普段、掲示板に投稿されるような小説はあまり読まないのですが、これはちょっと、怖いもの見たさの極意・・・。



匿名で出されていたので作者情報などはわからず、詳しく紹介できなくて申し訳ないのですが、凄い作品でした。

書き手オリジナルの主人公「俺」の視点から、蒼星石を虐待する日々が綴られています。手足をもいだり毒を盛ったり、どうしたらあんな事が思いつくんだというくらい、尋常でない方法で虐待を繰り返します。犬の散歩のくだりなどは、相当覚悟を決めなければ読めません。私がスカトロ苦手なのもあるかもしれないけど、食欲なくなりました。



それに加え、真紅と雛苺も蒼星石をいじめている設定です。

遊びに来た蒼ちゃんを徹底的に無視し、靴を外に投げ捨てるシーンなんてもう、どこの昼ドラだよ(笑)

翠ちゃんはなんとお亡くなりになっているという、これまた救いのない設定。

もしその場に翠ちゃんがいたら、何としてでも蒼ちゃんを守ろうとするでしょう。

そうすると萌え展開になってしまい、虐待が成立しなくなってしまいます。






1213698394.jpeg




こんな展開もいいけどね…。





そうは言いながら、この話、総合的には感動ものでした。

虐待が強烈すぎて気づきにくいですが、なかなか良い構成をしてます。それに、蒼ちゃんがやっぱり可愛いです。枕を抱いて眠るところや、帽子を焼かれて怒ってるところとか・・・ごちそうさまです。

該当スレがもうなくて残念ですが、他にもあったら読みたいなあ。また怖いもの見たさで(笑)


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック