好きなものを描いたり語ったりするブログです
ぐるぐる・・・
2009年07月11日 (土) | 編集 |
素材サイトのモアイ部様にリンクを貼らせていただきました。

このページで使っている雪華綺晶アイコンもモアイ部様製作のものを使わせていただいてます。幅広いジャンルのキャラを描かれていて、みんなぷにっと可愛くデフォルメされています。



* * *



アリスゲームの勝負判定って難しいところがありますよね。

単純に相手をボコボコにして、胸からローザミスティカを抉り取ればいいというわけではなく、相手に「負けた」と納得させなければいけない。

ローザミスティカを奪ったとしても、相手が認めなければ勝負はついていないことになってしまうのではないかと。

逆に言えば、ローザミスティカを奪っていなくても、相手が「負けた」と思えば勝負はついたことになるのではないかと。



前者が水銀燈VS蒼星石のパターンで、後者が真紅VS雛苺のパターンです。



蒼ちゃんの魂が「9秒前の白」に残留していたことや、今回翠ちゃんが指輪を持ってきたことを考えると、ローザミスティカの移動だけでゲームセット、というわけにはいかないように思えてきました。



雛苺に関しても、「新しい指輪が生成されることも考えられなくはない」みたいな記述があり、真紅に負けたことが完全な敗北ではないとも考えられます。



復活がアリなら、いつまでもゲームが終わらなくなってしまう可能性もあります。

体がだめになっても、「何度でも作り直せる」。今回JUMが言った言葉ですが、受け取り方によっては気が遠くなります。

お父様が、時代を越えて姿を変えて生き続けているとしたら、人形たちの魂がある限り、ゲームは永遠に続けられるのかもしれません。

このゲームの「ルール」は細かいけれど強固ではない気がするんですよね。審判もいないし。



雪華綺晶「ぐるぐると・・・ただ憎しみが巡るだけ・・・全てはアリスのために」


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック