好きなものを描いたり語ったりするブログです
薔薇乙女の女優業
2010年12月17日 (金) | 編集 |
最近好きなサンホラ×ローゼンMAD。





Sacrifice 1

姉は真紅、妹は雛苺。

村の意地悪な女役の蒼ちゃん、頬を張り飛ばす若女将役の銀様が意外にピッタリで面白いです。

場面の選択が非常にうまくて本物の演劇を見ているよう。



Sacrifice 2

上の作者様とはまた別の方が作られたようです。

こちらは姉が水銀燈、妹が真紅。

薔薇幻想物語組曲のMAD「
エルの楽園→side:A→」を意識したキャスティングと思われます。

銀様の表情が真に迫っていて見応えがあるので、ぜひ続きを作ってほしいです。



エルの天秤

仮面の男がエルの治療費のために伯爵の命を受け、駆け落ちした令嬢を連れ戻す話なのですが、前半の駆け落ちシーンが翠&蒼でこれまたピッタリ。

仮面の男は銀様、エルはめぐ、伯爵はばらしーなのかな?

蒼ちゃんが街を見下ろす「さよなら〜」のシーン、ばらしーの「残念だったね」など印象に残る場面が多かったですが、時々意味のわからないカットがぽつぽつと入っているのが惜しいです。




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック