好きなものを描いたり語ったりするブログです
スターズオンアイス2011
2011年01月17日 (月) | 編集 |
SOIがテレビ放送されました。

今年もまあなんと豪華な・・・!

2個目の金メダルでいろいろと言われているカナダのペア、まともに見たのは初めてでしたが、女性のたくましさにびっくり;

でも実際に演技を見ると年齢を感じさせない迫力とスピード感にさらにびっくりでした。



プル様のタンゴ・アモーレ、まさかまた見られるとは思っていなかったので嬉しい。

なぜにあんなに軸が傾いても転ばないのだ。

激しい動きも、哀愁をまとってゆっくり動く部分も両方好きです。

邪悪さとおかしみを感じさせる演技だと思っていましたが、暗い会場でスパンコールがきらきら輝くと、ただもう本当に華やかだなと・・・。

セクシーにヘルシーに、というプル様の言葉、全身で受け止めます!



サーシャの京都めぐりの映像なんてものも混じっていて。

サーシャ、舞妓さんの衣装似合いすぎ・・・!

演技も素敵だったけど、日本語混じりに話しながらそぞろ歩くサーシャが楽しそうで、見ていてとっても幸せでした。



バトル様、カート様、トッド、ワイス、小塚くん・・・

美しいスケーティングやイーグルが次々に見られて眼福でした。

しかしバトル様はセクシー・・・なのですか?(うーむ、そういうキャラには見えない)

小塚くんとトッドはなんとなく滑り方が似ているような気がしました。



タラソワデザインの真央ちゃんの衣装も可愛かったです。

スカートの部分がチュチュのような生地になってるのね。ふんわりしたシルエットで、長さは白い衣装と同じくらいかな?

白もいいですが、こちらの衣装も清楚な雰囲気で、ショパンのバラードに合っていると思います。



高橋くん、カナ、美姫ちゃん・・・みんな出場回数が多くて大変なのにお疲れ様でした。

バンクーバー男子の金銀銅が久しぶりにそろったショーでしたが、ここでもライサは完成度が高く、プル様は3Aを連発、高橋くんは心揺さぶるステップを披露しました。



しかし実況というか、ゲストがいまいち・・・。

副音声で会場音だけで聴けばよかったかな〜。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック