好きなものを描いたり語ったりするブログです
俺に溺れろ
2011年05月19日 (木) | 編集 |
がくっぽいど『いろは唄〜男性目線ver.〜』を歌わせていただきました。

歌詞は猫介様の一部改稿されたver.が素敵だったのでお借りしました。

もう本当に、ここぞと思うところをピンポイントで変えてあって、「そうそうそう!」と激しく同意してしまうセンスで。

猫介様ありがとうございました。

聴いてくださった方もありがとうございます!!











しかし・・・。

底辺歌い手が集まる某所、住人の華麗なまでのスルーっぷりに泣ける。

他でも書いたけど、なぜか自分の直後の投稿に全部持ってかれてしまう(´・ω・`)

もっと精進して歌うまくなれよという無言のメッセージなのだろうか。。。








blog_import_4e8310b979d22.jpg

捕らえては・な・さ・な・い♪





拙宅闇サトにはS的願望が皆無なので、本当はこういう歌は似合わないと思います^^;

ただ意味もわからず「いろはにほへと〜♪」とか歌ってそう。





ピカ「ふん、貴様には女性目線ver.のほうがお似合いではないか」

闇「なんだと!? あんなルカリオ♀みてえな歌詞歌ってられるか!」

ピカ「ならば強制的に歌の通りに従わせるまでだ。アイアンテール!アイアンテール!アイアンテール!!」

闇「紐に縄に鎖に〜♪って全部しっぽじゃねえか!!」



いや実際、女性目線ver.もあっちはあっちで「縛られてあげましょう」「喜ばせてあげましょう」という微妙な傲慢さを含んだ言い回しなのですが・・・。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック