好きなものを描いたり語ったりするブログです
いくえみ綾「プリンシパル」
2011年06月04日 (土) | 編集 |
弦と和央に萌えない・・・。

本当に萌えないんだ申し訳ない。



話が嫌いなわけではなく、二人の関係があまりにも狙いすぎていて惹かれない。

狙いすぎといってもBLではないんですよね、あの二人。

女の子とか、恋愛とかそういうのより、今はただお互いが大事、という関係。

和央は病弱で、すぐ熱とか出すから、弦は常に気遣ってるわけですよね。

首という首をあっためなさいと言われて、和央の手首を握ってあっためてあげたり、まあ・・・。

作者自身の萌えを注ぎ込んでるのかな? それとも案外突き放して描いてるのだろうか。

私だって時と場が違えばじたばたして喜んでたかもしれないけど、女心と秋の空とmafuyuの萌えポイントとテッカニンの加速は・・・無駄に速すぎて自分自身でも捕まえておけないもので。



プリンシパルで好きなキャラは晴歌ちゃん。

大きな瞳ときっつい性格、へらへら笑顔と嘘のつけない毒吐きがたまらなく好き。

潔柔の三千花と百加も相手の心にストレートに切り込む性格が好きだったけど、さらに美人という属性も加わった晴歌はまた違った魅力がありますね。その美しさ、もっといくらでも利用できるでしょうに、すげー顔して悪態ついてしまう晴歌かわええな〜。



「いくえみ男子」が人気なのかもしれないけど、女子も負けてない!

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック