好きなものを描いたり語ったりするブログです
新シーズンを前に
2011年09月06日 (火) | 編集 |
高橋大輔『In the garden of soul』



2011-12シーズンの新しいSPです。

振付はデヴィット・ウィルソンに依頼するとのことでしたが、これがそうなのかな?

ちょっと違う気も・・・?



ここのところ印象的だったラテン色の強いプログラムとは違い、静かな情熱や哀しみの感じられるイランの民族曲。

もしかしたら、こういう曲のほうが素の高橋くんに近い感覚で滑れるのかな、と思ったり。

個人的に一番好きだったのは五輪シーズンのEX『luv letter』だったので、競技用にしっとりとしたプログラムを持ってきたのは意外でもあり嬉しいです。



しっとりと言ってもステップ部分は足もとも上半身もキレがあって激しくて、緩急のついたプログラムになっていきそうだと思いました。

今年はSPから4回転を入れたいと言っていましたが、頑張ってほしいですね。





さて新プログラムといえば、レイノルズ坊っちゃんが『クロノ・トリガー』のサントラを使うそうで、ものすごくびっくり。クロノトリガーってクロノトリガーでしょ。確かに良曲揃いだけどマジですか。本当に使っちゃうんですか妖精さん。楽しみですよ楽しみすぎて妄想が止まりませんよ←



ちなみに私が好きなのは



・地下水道

・夜の底にて

・風の憧憬

・カエルのテーマ

・歌う山



あたりですけど妖精さんはどれを使われるのですか。まさか超有名なメインテーマだったりするのかしら。それともまさかまさか魔王決戦とか。やばい楽しみすぎる。





というわけであと1ヶ月ほどで新しいシーズンが始まります。

選手の皆様にはどうか怪我無く、万全の状態で迎えてほしいものです。

あ、昨日はおヨナさんのお誕生日だったらしくて、おめでとうございます。もう21歳なのですね。1シーズンはもちろん、五輪から五輪までを考えても時の流れはあっという間でした。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック