好きなものを描いたり語ったりするブログです
アデクさんのポケモン講座〜ギガイアスの巻〜
2011年10月13日 (木) | 編集 |
アニメポケモンにポケランティス王アデクさんが登場。
思ってたより素敵でした。




ポケモンの気持ちを見抜く能力はオーキド、ナンパなところはタケシ、身体を張ってポケモンを助けるナウシカ的要素はサトシ・・・というように、初代キャラの良いところ(?)を集めたような人物像になっていました。
オーキドとは中の人が同じなので、演出の仕方も一番似ていたと思います。
暴れてるポケモンがいて、実は足に何か刺さってた、という話はオーキドのエピソードでも同じのがありましたよね。ここまで同じで果たして良いのか?w

ジュンサーさんに対して「わしが敗れた時は頼む」みたいなことを言ってましたが、これは原作ゲームで主人公に言っていた台詞を踏まえたものと思われます。
BW風の単語を使うなら、アデクは理想よりも真実を重んじる人なんだと思う。
今までのチャンピオンが子どもの憧れるような存在だったのに対し、アデクはたとえ相手を失望させても本当の自分をさらけ出すタイプなのでしょうね。

シューティはチェレン的ポジションになりつつありますね。
最終的には洞窟に立ったまま動かなくなると思う。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック