好きなものを描いたり語ったりするブログです
君を撃ち抜いた弾丸は日食を見るのに役立つかも
2012年05月21日 (月) | 編集 |
GUMI『シルバーバレット』を歌いました。
よかったら聴いてください♪



ぺぺろん様のGUMI曲は調教が凄まじく、生々しいほど感情がリアルに感じられます。
『レクイヱム』もそうだったけど、同じフレーズでも1度目と2度目では違ったふうに歌っていたり、とにかく表現の幅が広いのです。
そんなGUMIの人間らしさに及ぶかどうかはわかりませんが、ハモリパートまで頑張ってみました。
yetiで録ったのはこれで2回目ですが、少し慣れてきたかなと思います。

少し前にキース・グレイの『ロス、君を送る旅』を読み、ちょうどこの曲を初めて聴いた頃だったので、なんとなく自分の中でシンクロしています。
『ロス〜』は一見、亡くなった友達への想いや青春がテーマのように見えますが、実際はずっと重い話でした。
生前のロスの願いを叶えるため、みたいに言いながら、結局主人公も友人たちも罪悪感から逃れたい一心で旅をしてたんですよね。
でもどこまで行っても、ロスが亡くなったという事実と、自分たちは生きてるっていう事実と、それしかなくて、後悔も過ちも受け入れて帰るしかないんだな、と・・・。
重かったけれど、この作者の優しさとユーモアは相変わらずで、それでもこの主人公たちは生きていけるんだと納得させられました。


* * *


金環日食、雲の向こうに細い輪っかが見えました。
一瞬だったけど綺麗だったなあ。

紙に穴を開けてピンホールも作ってみましたが、こちらはカシューナッツのような形がぼんやり見えただけ。
それでも何だか嬉しかったです。


nisshoku.jpg
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック