好きなものを描いたり語ったりするブログです
闇のゲームで卵焼きかしら
2008年10月05日 (日) | 編集 |
ヤングジャンプ版ローゼンメイデンの今後の展開について。

ヒナちゃん・蒼ちゃんはもう過去の人になってしまうのでは・・・という意見がちらほら出ていますが。





そんなに悲観しなくても良いでしょうに!!







お話としては、彼女たちはもうローザミスティカを失い、アリスゲームをリタイアしているわけですから、そりゃあ今後は参戦してこないほうが自然だとは思います。

でも、「自然」であることがそんなに重要でしょうか?

元ひきこもりの超マイナス思考な男が美少女人形に囲まれて自我を確立していく話なのよ?



萌え要素>>>>>>>自然な展開



に決まっているではないかっ!





・・・ああ、曲がりなりにもお話作りを愛する人間として、あるまじき言葉を吐いてますね。



いやもちろん、読者も作者も納得のいく展開でなければいけないですよ。

ストーリーの中に矛盾があったり、反則や言い訳が次から次へと出てくるのはいけないですよ。

お話が整っていないとキャラの魅力も引き立ちませんよ。



でもそれと同じくらい、お人形ひとりひとりの見せ場というものが、この作品では重要になってくると思うんです。

アイドルグループの歌唱パートの割り振りみたいな感じで。

作品としてのレベルと、お人形たちの読者サービスの両立・・・。難しいとは思いますが、これを実現させてこそ、今回連載が再開された意味があると言っていいでしょう。

私は桃種先生を信じて応援してますっ! 頑張ってください><





・・・ていうか、ヤングジャンプ版はまだ始まったばかりですし、ようやく舞台設定や現在の戦局がわかってきたところですよね。この段階でヒナや蒼を出せというのはさすがに無理なのでは?

私もやっぱりこの2人が大好きで、復活の日が待ち遠しいけれど、そんなに焦ることはないんじゃないかと思いますよ。

今は可哀想に見えても、彼女たちらしい形で、お話の中に生きてくれればそれでいいと思います。





世間一般ではどのお人形が一番心待ちにされているのでしょうか。やっぱり翠ちゃん?

アニメのトロイメントで行われた人気投票では、



1翠 2銀 3蒼 4真紅 5雛 6薔薇 7金



だったという話。

これだけを見ても、萌え要素がいかに重要かがわかりますよね・・・。

だってJUMが入っていない(笑)



投票結果が全てではないけれど、一度原作のほうでも調査をしていただきたいです。

ばらしーの代わりにきらきーが入って、現在の進み具合を考慮すると、銀様がたぶん1位になるんじゃないかと予想。

でもでも、私はカナも好きですよ。

彼女の場合、どちらかというと人間的に好ましい性格で、萌えというのとは少し違うかもしれませんが・・・

カナのバイタリティーとマイペースさは、下手すると脆くなりがちな作品世界をしっかり支えてくれていると思います!



おまけ。

昨日ためしてみたピッチ上げの結果、



サトシ#4→金糸雀



となりました。(と言い切っていいのか?)



曲は「魔女っ子メグちゃん」です。

いったいどこまでつながるんだ、この人たちは。




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック