好きなものを描いたり語ったりするブログです
中国大会2012 町田樹選手・浅田真央選手優勝!!
2012年11月04日 (日) | 編集 |
中国大会はタッキーと真央ちゃんのダブル優勝でした。おめでとうございます!
フリーはあまり力を発揮できなかった選手が多くて残念。
シーズン後半に期待です。

女子ではユリアがやっぱりすごかった。
あの柔軟性といい、大きなアーモンド型の瞳といい、子ネコのような美しさですね。
どこまでも突き抜けていくのかと思ったけど、緊張もあったのかな。
でも身体能力が凄まじい。3Lz-3Tも跳べるし、スピード感もあって全体的に見ばえがします。
ロシアは素敵な選手が多くて、誰を応援しようか迷っちゃいます。

真央ちゃんのSP「I got rhythm」はシニアデビューの年のカルメンを彷彿とさせる、溌剌としたプログラムでした。こういう作品は本当に久しぶりで、新鮮というよりは「やっと来たか〜」という感じ。
オフシーズンには思い悩むことが多かったそうですが、笑顔で軽快に演じる真央ちゃんが見られて幸せです。
ただ、ジャンプは勢いがないですね。他の部分が滑らかになったから余計に気になる。跳ぶ前にものすごく慎重になってるのが伝わってくるので…。
でも今はひたすら、見られて嬉しいという気持ちです。

ミライは…髪と体型が…どうしてこうなった。
ただ単にそういう時期なのかな。
演技は悪くなかったんだけど…体の管理って難しいな。。。

中国のリ・シクンとコウ・ヒョウワはどちらも可憐な雰囲気が好みです。
リ選手のフリーの衣装、お人形みたいで似合いすぎです!


男子はジュベの棄権、ソウナンの事故で少し寂しい試合に。
BSでチャッキーのフリーを見たのですが、4回転が決まらないと厳しいですね。
彼に限らず、今はどの選手もその状況に追い込まれているので…。
SPはマリオネットのような動きがとても似合ってました。シェイリン・ボーンの振付だったんですね。昨シーズンまでよりも一つ一つの動きがくっきりしてきたと思います。

ヴォロノフは久しぶりに良い演技でした。
ロシア男子は女子ほど層が厚くないから、彼にはぜひ頑張ってほしいです。
でも髭は似合わん…剃ってほしい。

日本ワンツーフィニッシュは嬉しいですが、タッキーも高橋くんも本調子ではなかったですね。
特に高橋くんのフリーは、2回目だけどやっぱり馴染めない。
ネットでは良い意見も多いので、細かく見ていくと好きな要素が見つかるのかな。
なんか、つかみどころがないんですよね…。ボーン色でもないしモロゾフ色でもないような。ひょっとして振付師が高橋くんに遠慮してる?
これからの試合で、それぞれの要素が磨かれてくるとまた違って見えるかもしれません。

来週はロシア大会。Pちゃんと小塚くんの対決が楽しみですが、ウィアー王子も出るんだよね!久しぶりすぎて実感がわかない…早く見たいです。


* * *


piglife2012nov.jpg


ピグライフもすっかり秋に。
ルッコラのイヤーマフせっかく手に入れたのに、今度のクエもイヤーマフだった;;
しかもリボン付きで可愛いからまた頑張ろうか迷い中。。。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック