好きなものを描いたり語ったりするブログです
ヤミラミ吹っ飛びますがな
2012年12月12日 (水) | 編集 |
一足早いクリスマスプレゼントで、家族から新しいパソコンをもらいました。
動作、とくにネットがさくさくで快適!
ピグとかPDWとか、まるで早回しをしているようなスピード感です。
・・・いや、今までがスローモーション並みの遅さだったというわけだな。

PDWは、ゆめパークの入り口の風船が光の速さで飛び去るのにまず驚き、画面の切り替わりのスムーズさ、ゲームのテンポにもびっくり。
快適だけど、ものによっては慣れるのが大変。真央ちゃんのスケーティングのようです。

<ドリンク運び>
感動。こんなにドシドシ運べる仕様だったとは!
制限時間は今までと同じで、運ぶ速度とバランス調整の速度は3倍ぐらいになってる。
こぼれる速度も3倍ぐらいだけど、調整がきくので大丈夫。
得点が跳ね上がりました。

<スイーツキャッチ>
スピードスケートですかこれは。
あっという間に端から端まで滑っていってしまう。
でもコントロールに慣れれば今までよりスリリングで楽しいかも。
ちなみに今までは、すり足で歩くよりもゆっくりしか動けませんでした。

<宝箱>
リザードンがジェットコースターになってしまった。
でも制限時間は変わらず、自機の動きだけが速くなったので、クリアは簡単になりました。
焦ってマウスポインタが画面から出てしまったところ、リザードンが狂ったように左斜め上へ舞い上がっていきました。

<そらとぶボート>
速さ以前にやっとやり方がわかりました。
角度をつけるにはタイミングよく矢印を止めなきゃならないのね。
これもスピードがあったほうがリズミカルにできていいと思う。

<宝石集め>
唯一大変になったゲーム。
ヤミラミ死ぬだろこれ。ゴーストタイプだからいいんだろうけど。
文字を認識するより通り過ぎるのが速くて全然間に合わん。
これはマウスさばきを鍛えるしかないか。

とりあえず今回は自信過剰カイロスを連れて帰りました。
タマゴ技のインファイトを覚えていてちょっと嬉しい。

ゲーム本編ではミミロップを作ろうとしてひたすらレベルを上げていたところ、なつき進化だったことを思い出しました。
気づけ。40超えた時点で気づけ!!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック