好きなものを描いたり語ったりするブログです
全日本選手権 真央&羽生選手優勝!
2012年12月27日 (木) | 編集 |
全日本の感想をざっと。
女子の松田悠良選手はほっそりしていてスピード感のある滑りで、これからが楽しみだと思いました。
村元小月選手は猫のような可愛い目鼻立ちと柔らかい演技が好きだったので、今回で最後なのがとても残念。競技会を退いても、スケート続けてほしいなあ。

男子では佐々木彰生くん、宇野昌磨くんがイチ押し…って去年もそう言ってた気が(笑)
昌磨くんは動きのダイナミックさとか、音楽に合わせた緩急の付け方とか、すごく大人っぽいなと感じます。
小柄で童顔な外見とのギャップがあるから、余計に魅力的。
将来、高橋くんみたいになっていきそうな予感…。

ああ、でも佐藤未生ちゃんが不出場だなんて悲しい。
小塚杯ではほぼミスのない演技を披露していたとのことなので、一時の不調が災いしたんだろうな。
全日本でぜひ見たかったので残念すぎる。
来年こそは頑張ってほしいです。

上位勢の表彰台争いは男女とも熾烈でしたね。
特に男子、まさか…まさか小塚くんと織田くんが両方落ちてしまうなんて厳しすぎる。今までこの二人が2位・3位になるのを当たり前に見ていたファンとしてはショックです。
タッキーもシーズン前半が良かっただけに、ここに来てミスが目立ってしまって残念でした。
高橋くんと羽生くんは最後までどっちが上に来るかわからず…やっぱり今の時点では二人が飛び抜けているのかなと思います。

女子は真央ちゃんのフリーがうまくいって良かった。
表現面でも今シーズンで一番良かったんじゃないかな。これから四大陸以降で3Aや3-3を入れていきたいと言っていたので、攻める勢いがついていくといいですね。
鈴木さんのフリーも好きなので、今回うまくいかなくて残念。本当に、毎回良い演技をするというのは難しいんですね。
宮原知子ちゃんは、去年から注目されていましたが今年はさらに安定感が増して表彰台に。ジュニア時のピークからさらに伸びていける人って限られていると思うので、成長期を迎えた後も活躍できるといいなと思います。

カナも頑張った!フリーでは久しぶりに活き活きした表情が見られました。役を演じることはわりと得意な選手じゃないかと思うのですが、それ以上に好調不調が顔に出やすいのでしょうか。ショートとフリーで顔つきがまったく違って見えました。

選手の皆さん、お疲れさまでした。
年明けの四大陸やユーロ、全米や全加も楽しみです。

<女子>
1 真央 193.56
2 カナ 183.67
3 さとこ 180.55
4 鈴木 180.03

<男子>
1 羽生 285.23
2 高橋 280.40
3 無良 242.70
4 織田 240.56
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック