好きなものを描いたり語ったりするブログです
触ると、ってもう触ってたし
2013年05月09日 (木) | 編集 |
名探偵デント回で犯人に間違われた宝石マニアのショールさん。
目つきが微妙に好みです。
そんなこと言ったらパーカーさんも好みになってしまいそうですが、眉毛が微妙に好みじゃないです。
それよりは一瞬だけ映った闇ロゼリアのほうが余程好みだ。

アニポケのトラウマ描写はやたらと煽る割に肩すかしが多いので、デントのチョロネコ嫌い設定にはまったく期待していません。
でもあえて理由を予想してみる。

1・触ると闇化してしまう
2・触ると闇化が解けてしまう
3・チョココロネと間違えて食べたらまずかった


いくら闇女子まふゆといえども、ここは3でお願いしたい。

または、

ひひひろし「チョロネコ返せよチョロネコ」
N「孵化余り捨ててくからヨロ〜♪」
チョロネコ「ニャースの真似して二足歩行するからレギュラーにしてくらさい」
デント「もう嫌だこんな奴ら!!」 ←いまここ


はい、まったく期待できないです。アニポケだし。
あ、でもカスミのギャラドス嫌いはけっこう良かったです。明確&単純で納得できた。
ハルカとヒカリは設定し直したほうがいいと思う。

…ので、勝手に考えてみた。

<ハルカ>
草ポケ愛好家。
やっと草を活躍させられる!と水上に出たら毒持ちのメノクラゲしかいない。
ギガドレインで押し切ろうとしたらヘドロ液にやられた。
∴メノクラゲは敵

<ヒカリ>
特性プラスとマイナスは単体でも効果があると思っていた。
シングルバトルでプラスルを出したらぼこぼこにされた上、
献血のキャラクターのパクリだと言われてしまう。
∴プラマイは敵

アイリスのバニプッチ嫌いは…う〜ん。
目に刺さったことがあるから。
とかじゃだめ?^^;
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック