好きなものを描いたり語ったりするブログです
HTF ランピが自分の皮をパンツにする話
2013年05月31日 (金) | 編集 |
すごく久しぶりにHTFを見ました。
他にも見てない作品があるかもしれませんが、とりあえずトップ画面に載っていた1作を見たのでレビューを書きます。

「By The Seat Of Your Pants」

フリピvsランピの直接対決は久しぶりでした。
ダブルワーミーの後編以来?かな。
他のキャラなら窓に挟まった時点で体が真っ二つになって死んでるんだろうけど、ランピだから死なない。
皮だけ脱げてそれをパンツとして使用し、さらにクリーニングに出して使い続けるって…この生命力には誰も敵わんよ。

パンツの穴から覚醒フリピが見えたり、プールにもぐって顔を上げたら応援席が血の海になってたり、とにかく重くなりすぎずにフリピを描くっていう点ではうまく出来ていたかなと思います。
最後フリピがポールに串刺しになるんだけど、それでも自力で上がってこようとするところで、ああ初めてこの人の根性を見た!と思いました。
この作品のキラーキャラは、被害者キャラに比べてどうも打たれ弱いというか、執着心に欠けるところがあるのですが、こういうやぶれかぶれな行動を見ると嬉しくなります。

ランピが強いのは、キラーキャラでありながら生存欲も凄まじいからでしょうね。
フリピが珍しく根性を見せても結局…でした(笑)
この作品の良さって、殺しの場面とか血の惨劇をスカッと爽快に描くというのもあるけど、そこから無理にでも生き残ろうとする奴らの強さ、しぶとさも大きな魅力なのかも、と今回思いました。
どっちかっていうとフリピは若い人に、ランピは古参のファンに人気なのかなあという気がします。

フリピは死にすぎマリオでもやってみたらどうだろう。鍛えられるんじゃなかろうか。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック