好きなものを描いたり語ったりするブログです
スケートアメリカ 真央&町田選手優勝!!
2013年10月22日 (火) | 編集 |
スケートアメリカが終わりました。
さすが五輪シーズン、どの選手も最初からレベルの高い構成で挑んでくるので、見ているほうも最初から最後まで白熱しました。

りっぽん、4Lzをいきなり入れてくるとは…!
大人っぽくシリアスな雰囲気に変わっていて、カルメンの曲調が合っていました。
動きとしては、オーサーについていた頃の柔らかい身のこなしが好きでしたが、今回は気合いというか覚悟というか、五輪を見据えている姿勢が伝わってきました。

タッキーと真央ちゃん、優勝おめでとうございます(´▽`*
二人のプログラム、特にショートが大好きです。
タッキーがここまで良くなるとは…日本男子の枠っていくつあっても足りない気がする。

真央ちゃんのノクターン。

真央ノクターン_NEW

予想以上に叙情的で余裕があって良かったです。
フリーも前回よりニュアンスが感じられて、表現面での不安要素が減ったと思います。
演技のタイプにはいろいろあるんだなと最近になって思います。
自分の内側から発散するものだけを表現と呼ぶのではなく、音楽や作品世界から吸い取って身にまとうような、引き寄せる力も表現力と呼ぶのかもしれない。
Pちゃんのエレジーを見た時の感じに近いです。私はこれを「内面が外からやってくる」と言っているのですが、真央ちゃんが時間をかけて練習し、音楽の中に身を置いて技術を磨いた結果なのかなと思います。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック