好きなものを描いたり語ったりするブログです
電気玉も幸せ卵も奪い放題
2013年11月05日 (火) | 編集 |
クマコさんとwifi通信で無事出会うことができました!
2009年の文化祭(→こちらの記事)でお目にかかった時以来なので、ほぼ4年ぶりのポケモン交換。
とっても感慨深いですvv

なんと貴重なマジシャンフォッコちゃんをいただいてしまいました〜

マジシャンフォッコ

今回は♂でもメタモンと結婚させれば夢特性が遺伝するんですよね!わくわく
でもそれ以上に、久しぶりに知っているかたとリアルタイムで交換できて嬉しいです。
ぜひまた交流してください〜(〃▽〃)


さてさてストーリーの進み具合ですが、ようやくエスパージムを攻略したところです。
これさあ…一番活躍してるのって、どのポケモンでもなく学習装置だよね…。
せっかく高性能なのにわざわざオフにするのもなあ…と思ってそのまま暴走させてますが。
あまりにサクサク勝ててしまうのでひとつひとつの戦いが印象に残らないんだよね。
いっそ手持ちを一新させてもうちょい低めのレベルでやろうか迷ってます。
いただいたフォッコちゃんを軸に新しいパーティ組むのも面白いかも。

それにしてもあの街、ヒャッコクだっけ?
あんなに雪降ってるのにジムが氷じゃないなんて詐欺だ。
入り口のおじさんに聞かなかったら絶対格闘ポケ先頭にしてたと思う。

今作はストーリーや人間キャラの味付けがクドすぎないところは好みなのですが、BGMまで薄すぎるのが気になります。
プラターヌ博士のテーマが無駄にかっこいい以外、あまり耳に残る曲がないような気がする。
こればっかりはBWのほうが評価できたかな。
ホドモエやプラズマ団戦の中毒性はもちろん、妙に気の抜けるチェレン曲、道路らしからぬ10番道路、黒と白を同時演奏すると泣けるソウリュウなど、名曲が多かったなと今になって思います。

でも、初代のトキワの森・シオンタウン・ロケット団アジト・ポケモンタワーが何と言ってもすごい。
恐怖の四重奏?
Nの部屋とか森の洋館と違って、狙ってたのかどうかわからない怖さがすごい。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック