好きなものを描いたり語ったりするブログです
ポケパルレに思うこと
2014年01月07日 (火) | 編集 |
4日の記事を書いた後にこの子を釣ったので。

色ウデッポウ

誕生日に釣ったのでクラッカー。
ポケモンセンターのハッピーバースデーの演出も良かったです。
あのオルゴール曲の中でポケパルレをやると和みます。


そのポケパルレですが、可愛くて良い要素だと思う時と、もうちょっと工夫できたんじゃないかと思う時と半々ぐらいあります。

ネットでこの頃ものすごくよく見かける質問に、
「いくらポケパルレで撫でてもリオルが進化しません!」
「イーブイにやすらぎのすずを持たせてもニンフィアになりません!」

…みたいなのがあるんですけど、要はわかりづらいんですよ。
自分としては、懐き度と仲良し度の違いぐらい調べりゃわかるだろ、とも思いますが、初めてポケモンをやる人や小さい子供、wikiのネタバレを嫌う人などにとってはそりゃあ紛らわしいでしょう。

そもそも何で、懐きシステムが既にあるのに、パルレによる仲良し度まで設定したのかわかりません。
ストーリーでの回避率上昇やタスキ効果は嬉しいけど、それは可視化しないで隠しステータスみたいにしても良かったんじゃないかな。それこそ懐き度や連れ歩いた時間を目安にしてもいいし。

で、ニンフィアの進化は新しい石とか、新しいパワースポットとか、マイクに向かって何か叫ぶとか、カメラに向かって生気のない顔をするとか、何か別の条件にしても良かったと思う。
パルレ自体は悪くないんだけど、それを戦闘に関連づけないで別の楽しみ方を広げてくれたほうが嬉しかったかも。
ポケウォーカーみたいに散歩に出かけて、wifiを通じてよその子と交流するとか。
ハート満タンにすれば連れ歩きができるとか←
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック