好きなものを描いたり語ったりするブログです
ソチ団体戦SP 羽生選手1位発進!
2014年02月09日 (日) | 編集 |
日本とロシアの時差が憎い!めっちゃ憎いです。
今だけ大陸がすぐ隣にあったらいいのに…。
せめて早朝ならいいんだけど、真夜中は無理です〜。

フィギュア団体戦は開会式前から始まり、演技する選手も応援するチームも大変だなと思いますが、にこやかな雰囲気のアメリカ勢やハイテンションなロシア勢を見ていると嬉しくなりました。
普段の国別戦のようにお祭りムードで滑れたらいいんだけど、五輪種目である以上、1つでも多くのメダルが望まれるから選手も気が張りますよね。

男子SPは、羽生くんがすごいと言っていいのか、プル様がすごいと言っていいのか、なんかもう圧倒されました。今からこんなにすごくていいの!?ねえいいの!?
プル様は以前より着氷の流れやステップが滑らかになっていた気がします。タンゴ、いいプログラムですね。ロシアはフリーもプル様だもんね…ドキドキ。
羽生くんはこんな時でも当たり前のようにジャンプを決めて、緊張を表に出さない演技が素晴らしかったです。パリの散歩道は、とても楽に滑っているように見えるので、そういう点でも効果的な曲ですよね。

女子は真央ちゃんが残念で残念で。
やっぱりリプニは強いなあとか、コス嬢のジャンプ決まって良かった!とか、アシュリーの得点厳しいなあとか、思うところはいろいろありますが、何より真央ちゃんが個人戦までの二週間までに調子を取り戻して、不安を振り払ってくれるといいなと思います。

団体戦の存在って実際のところどうなんでしょうね。
個人戦の前に緊張感に慣れておける、本番のリンクで技を試せる、プラスの面もあるんだろうけど、二回調整しなくちゃいけなかったり、失敗したらそれを引きずっちゃったり、人によっては疲弊するばかりだったりしないだろうか。。。

とりあえず長丁場、楽しんで応援したいです!
真央ちゃんもPちゃんもアボも個人戦でメガ進化だ〜!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック