好きなものを描いたり語ったりするブログです
やっぱりアシマリが好き
2017年04月16日 (日) | 編集 |
サンムーン始めた当初から好きなアシマリを、やっぱりきちんと育成したい!ということで、旅パとは別に作りました。
フェアリーとエスパーばっかり増えていくんだが……。

高速アタッカーでもないし耐久型でもないので、振り方がちょっとめんどかったです。
そしていつもオニスズメの仲間呼びが下手すぎて倒れそうになる。
なんで? アニメではあんなに群れて向かってきたじゃない!

でも振り終わってレベル上げ中〜
ゴウカザルのアウェイ感……。

ポケモンたち


ポケモンセンターで夢キテルグマも貰ってきたのですが、何度受け取り直してもバカみたいな個体値と性格しか出ず、攻撃が上がる性格なら良いということにしました。
5月のキテルグマバトロワに出る予定ではないので、まあ別にこの子を使わなくても……ねえ(⌒-⌒;

お昼前に帰っちゃったので着ぐるみには会えませんでしたが、久しぶりに行ったポケセンはやっぱり楽しくて癒されました。ご褒美がないと頑張れませんよ〜。

でも今度行く時は誰かと一緒に行きたいな。
一緒に行くとつい買うのをセーブしてしまうのですが、見てるだけでも楽しくなるもんね♪

役割に従い答えるエモンガさん
2017年04月15日 (土) | 編集 |
バシャーモナイト貰える大会に応募し損ねてしまったおバカな私です。
忙しかったから仕方ない!
ポケモンセンターはそのうち行きたいなあ。アロライかアシマリのグッズ欲しい。。。


* * *


さあ連続でいっちゃいましょう!
コスプレ電気ポケモンインタビュー、トリはエモンガさんでーす!

Q. こんにちは。自己紹介をお願いします。
エモ「はい、こんにちは。イッシュ出身でんきエンジンHS振りエモンガです」

Q. のっけからコスプレとはかけ離れた話になりましたが、自分で自分に振ったんですか?
エモ「うん。タブンネとバスラオ狩りで簡単に振れたよ」

Q. 野生ポケモン同士も戦うんですね。
エモ「正確には私は野生じゃないんだ。PDWのひらけた空出身だよ」

Q. 懐かしいですね。ドリンク運びでしたっけ? あれ、迷子探し?
エモ「私も忘れたよwww」

Q. BWではなくBW2出身なんですね。
エモ「そうそう。PWTがあるからほとんどのトレーナーとは会ったよ」

Q. それでコスプレが好きになったんですね。当時からギーマさんを?
エモ「いや、最初は一人二役でノボリクダリをやってた。それからマツバをやって、デンジをやって、グリーンレッドワタルダイゴ、一通りやったかな」

Q. そんなにたくさんの衣装をどうやって調達するんですか。
エモ「本人の衣装をちぎって作ったり、ミュージカルやポケウッド用の衣装を作り直したり、いろいろだね」

Q. 女性に人気のキャラを選んでいるようですが、成果はありましたか?
エモ「うん、まあ、それは……よくわからないから、今もこうして迷走しているんだけどね」

Q. ピカチュウさんとはどこで知り合ったんですか?
エモ「アローラに来てからだよ。めっちゃこき下ろされてから、仲間になれって言われた」

Q. やっぱり彼には逆らえないんですか。
エモ「戦闘なら五分五分じゃないかな。向こうには専用技がいくつかあるけど、私のほうが素早さが高いから、アンコールで電気技縛りにするなり、何とでもなるだろう」

Q. 戦闘以外の面では?
エモ「逆らえませんね」

Q. 他のメンバーの中では、アロライさんと親しいようですね。
エモ「親しいって言うのかwww まあ、面白い奴だとは思う」

Q. では恒例の質問。アロライさんが悪タイプのトレーナーを虐待していた件については?
エモ「私に言ってくれれば完璧に演じるんだが。あっ、今ここで再現しようか」

Q. それはまたの機会にしましょう。エモンガさんは演技が好きなようですね。
エモ「うん。ポケウッドはストーリーが固すぎて性に合わなかったけどね。顔芸とか一発芸は好きだよ」

Q. それでクマまで描いてるんですね。
エモ「実際に徹夜してクマ作ったこともあるよ。でもそれだと他のキャラができなくなるから」

Q. ギーマさんに対してこだわりはないんですか?
エモ「イッシュ同期として頑張ってほしいとは思うけどね。あんまり頑張ったら死にそうじゃん?」

Q. なぜ彼はあんなに死にそうな風貌なんでしょうか。
エモ「知らないwww でもあれ女受けいいよね」

Q. エモンガさん自身は体力派だそうですね。
エモ「BとDがどうしても足りないからね。Hに振ってごまかしてるってのはある」

Q. かなりの働き者だと他のメンバーが言っていますが。
エモ「ああ、ヒウンアイス配達? 途中で休むと溶けるからね。そんな時はバイバニラにすり替えてる」

Q. バトルツリーでも活躍できるんじゃないですか?
エモ「それがけっこう難しい。種族値もそうだけど、個体値が高くないとモブにすら勝てない時代だからね」

Q. すごくバトルツリーっぽい格好してますけどね。
エモ「ピカチュウさんと並ぶと普通にマルチ10戦目って感じだね」

Q. 二人で組んで行ってみたらどうですか。
エモ「投げ落とされますね」

Q. 能力インフレの現状をどう思いますか?
エモ「はっきり言ってバケモノみたいな奴らばっかりだと思うよ。でもまあ、そいつらの間でも流行り廃りを作るには、さらにインフレさせていくしかないんだろう。いつまでもスターミーやサンダースがトップというのもおかしな話だしね」

Q. そんな中で、自分の強みは何だと思いますか?
エモ「ガブより1だけ高い素早さ、と言ったところで中途半端だし、この衣装が似合うことが強みじゃないですかね」

Q. 動きづらくないんですか?
エモ「いや、着物は楽だよ。私は飛膜があるから多少着心地が悪いけどね」

Q. マフラーが固そうですが。
エモ「これはマフラーであってマフラーではない。首輪だと思ってる」

Q. エモンガさんはM寄りなんですか?
エモ「私がMなわけじゃないよ。そういう演出は好きだが。踏まれるイケメンとか、みんな好きだろう?」

Q. ありがとうございます。最後に一言お願いします。
エモ「役割に従い答えたのみ」


なかなかサービス精神のあるエモンガさんでした。

エモギマハート


ピカチュウさんがサンムーンを斬る!
2017年04月14日 (金) | 編集 |
忙しくなってきましたがネットとゲームは楽しんでおります><
創作もほんのちょっとずつ、合間に進められたらいいな。。。


* * *


さて今回は、単独ではお久しぶり!
ピカチュウさんへのインタビューです。

Q. 今回は最凶ピカチュウさんとしてではなく、コスプレ電気メンバーのピカチュウさんということでよろしいですか?
ピカ「俺様は俺様だ、変わらぬ」

Q. コスプレをするのが覇業なんですか?
ピカ「悪の組織のコスチュームを着たぬいぐるみが流行っているだろう。ああやって人間は侵食されていくのだ。実に愚かだ」

Q. 可愛いものが流行るのは当たり前では?
ピカ「それが愚かだと言っているのだ。まあ、我々にとっては好都合だが」

Q. コスプレでアローラを制圧するのが目的だとか。
ピカ「ああ、ゆくゆくは全ての島を俺様の支配下に置く。すでにメレメレ島の南部とコニコシティの一部は勝ち取った」

Q. それって普通にピカチュウの生息地では……。でも、制圧してどうするんですか。
ピカ「俺様にとって暮らしやすい環境にする。それだけだ」

Q. エレキフィールドにするんですか?
ピカ「戦闘中だけでは不十分だ。全ての者が俺様を畏れ、崇め、ひれ伏さなければ」

Q. それにしては可愛い格好ですね。
ピカ「これが可愛いとは、狂った美意識だ。俺様が着るからかろうじて可愛く見えるのだぞ」

Q. グズマさんは人気ですよ。
ピカ「あのように定職に就かず、年寄りに席を譲ったり、落としたフラダリの首を拾ってやったりする男が人気とは、世の中も変わったものだ」

Q. それはコラ画像の話ですね。スカル団そのものについてはどうお考えですか?
ピカ「中途半端な組織だな。あれで世界征服は無理だ」

Q. エーテル財団については?
ピカ「特に言うことはない」

Q. アロライさんに気を使ったのですか?
ピカ「下僕に気を使ってどうする」

Q. では恒例の質問ですが、アロライさんが悪タイプのトレーナーを虐待していた件については?
ピカ「悪タイプのトレーナー……」

Q. もしかして思い浮かびませんか?
ピカ「……思い出していたところだ。アローラには二人いるのにシンオウとカロスには一人もいないようだな」

Q. 相変わらずグローバルな視点ですね。そういえば電気タイプのトレーナーは各地方にいますね。
ピカ「ジョウトとカントーをセットで考えれば全作品にいることになるな。俺様の覇業の成果と言っていいだろう」

Q. 他のメンバーは、ピカチュウさんの覇業に協力的なんですか?
ピカ「残念ながら、そこまで頭の良い奴らではない」

Q. 闇サトシさんのほうが下僕として便利だったのでは?
ピカ「似たようなものだ。あいつにはスカル団したっぱのコスプレをさせるつもりだが」

Q. それは楽しみですね。二人でZ技を披露したりはするんですか?
ピカ「正直でんきだまのほうが強い。宣伝効果を考えると1000万ボルトは覚えておいたほうがいいとは思うが」

Q. 初代からずっとポケモン界に君臨してきたピカチュウさんから見ると、今の環境はどうですか?
ピカ「ポケモンライドは人間のコスチュームが良くない。むしろ逆にすべきではないか? ポケモンが人間に乗るシステムにすれば、無駄に着替える必要もないだろう」

Q. それは斬新な……。フェスサークルについては?
ピカ「あの手のシステムはいいと思った試しがない。あんな城を建てるぐらいならポケモンタワーを建てて、BGMもシオンタウンにするべきだ」

Q. 懐古厨乙です。ポケリゾートについてはどう思いますか?
ピカ「ボックスの肥やしが労働力になるのなら良いと思うぞ。無能な人間も参加すればいい」

Q. 対戦環境については?
ピカ「知らん」

Q. 少しは知っておいてくださいよ……シングルレートではミミッキュとメガギャラドスが高評価らしいですが。
ピカ「またガブが1位じゃないだけマシだ」

Q. あ、それなりに知ってるんですね。
ピカ「アロライとエモンガがうるさいからな。勝てないくせに往生際の悪い奴らだ」

Q. でも彼らの知識は覇業に役立つのでは?
ピカ「そうだといいのだが……頭のおかしい下僕を雇ってしまったのではないかと後悔している」

Q. いつも皆さんとどんなことを話されるんですか?
ピカ「不自然な形状をしたポケモンについて、どこを切り落とせばいいのか話し合っている」

Q. ネクロズマの頭部とかですか?
ピカ「俺様はアロライの尻尾の長さを削るべきだと思っているが、本人が認めないので話が進まない」

Q. あれはエレキフィールドを利用するのに必要らしいですよ。コケコさんとのタッグが協力なようで。
ピカ「カプ神どもか。ずいぶん注目されているが、若干種族値がインフレしているだけで、似たような構図は昔からあったぞ。例えばコケコとテテフは、数世代前のサンダースとエーフィみたいなものじゃないか?」

Q. それは言えてますね。結局アローラも既に居心地の良い場所なのでは?
ピカ「いや、まだこれからだ。ポニ島が狭すぎるのと、チャンピオンロードが短くて寒いのをどうにかしようと思っている」

Q. 意外と良心的なピカチュウさんでした。最後に一言お願いします。
ピカ「群れることしか出来んチリカスどもめ、よく聞け! 俺様の周りで思う存分群れるがいい」


したっぱ団員の闇サトシもいつか描けたらと思います。
お久しぶりのピカチュウさんでした。


ピカチュウさんインタビュー

パチリスさんにインタビュー
2017年04月09日 (日) | 編集 |
転職して1週間、まだ慣れませんがとりあえず1週間経ちました。ほんとただ、経っただけです(笑)
これから本格的な業務が始まるのでどうなるかわかりませんが、引き続きネットでの活動も楽しめたらいいなと思います。
創作はずっと休んじゃってて本当に申し訳ありません;;


* * *


今回も、コスプレ電気メンバーに突撃インタビューです!
パチリスさんに来ていただきました〜!

Q. 自己紹介をお願いします。
パチ「シンオウ出身のパチリスです。発電所のほうから来ました」

Q. なんか詐欺っぽいですが……今はどこに住んでるんですか?
パチ「アローラをぶらぶらしてるよ。浜辺で真珠集めたり、リゾートで道具拾ってきたり」

Q. ものひろいだそうですね。
パチ「シンオウの野生だからね。逃げ足よりはマシでしょ」

Q. そんなパチリスさんが、なぜアローラへ?
パチ「原発のそばは危険だと思ったので」

Q. 重すぎる理由ですね。DPリメイクが出たら帰るんですか?
パチ「うーん。正直どうしようかと思ってる。ピカチュウさんに聞いてみないと」

Q. やっぱりピカチュウさんが実権を握ってるんですね。
パチ「まあ、いつでも帰れると思うけど。パチリスは数合わせのようなものだからね」

Q. アセロラさんのコスプレ可愛いじゃないですか。
パチ「うん、でも、この集団のターゲットは女性だから。ピカズマ・ピチュナシ・エモギマが三大勢力だと思う。パチリスは気楽なものよ」

Q. 男性向けに展開する予定はないんですか?
パチ「リーリエやスイレンのコスプレ? やらないんじゃないかな」

Q. エモンガさんはノリノリでやりそうですが。
パチ「エモギマは頭おかしいから」

Q. 女性向けなら、グラジオやカキのコスプレも受けるんじゃないですか?
パチ「普通はそうだよね。この集団、ちょっと偏ってるんだよ」

Q. 虫と悪とゴーストでザオボーさんを踏みにじるコンセプトですか?
パチ「それはアロライが勝手に言ってるだけだよ。あれも頭おかしいから」

Q. アロライさんが悪タイプのトレーナーを虐待していた話については?
パチ「あ、恒例のやつ来た(笑)パチリスは別にいいと思うよ。トレーナーに使われるばっかりじゃ損だもん」

Q. アロライさんのアブノーマルな趣味を許すんですか?
パチ「殺さない程度にやるならいいんじゃない? 面白いし」

Q. パチリスさんは冷めてるようで、どこかアセロラさんに似ていますね。
パチ「うん。シンパシー感じるからこのコスプレは好きだな。可愛い衣装やアクセサリーは何でも好きだけど」

Q. ピチューさんとはよく一緒に遊ぶそうですね。
パチ「ピチュナシは親切だよ。ご飯おごってくれるし、温泉連れてってくれるし」

Q. 完全におじさんですね……どうして親しくなったんですか?
パチ「消去法」

Q. エモンガさんのほうが世代が近そうですが。
パチ「エモギマはいつも忙しそうにしてるから。ヒウンからアローラまでアイス配達したりしてるよ」

Q. すごい体力ですね。みんなそうなんですか?
パチ「エモギマは体力オバケだよ。あのコスプレに騙されちゃだめ! まあ、パチリスもやろうと思えばシンオウから船で渡ってこられるけど」

Q. それをバトルに活かそうとは?
パチ「思わないですね。ものひろいだし」

Q. ダブルバトルならいけるんじゃないですか。相方が怯みアイテムを投げつけて、それをパチリスさんが拾ってきてまた投げつける。
パチ「それやってみたいんだけど、素早さが微妙に足りない」

Q. 厳しい世界ですね。
パチ「まったくだよ。だからコスプレを楽しんでればいいんだ」

Q. じゃあやっぱり、みんなでシンオウに行けばいいんじゃないですか。コンテストもあるし、アクセサリーもたくさん拾えますよね。
パチ「うん。パチリスもそれがいいような気がしてきた。リメイクで改悪されないことを願うよ」

Q. コンテストに顔芸加点が入るとか?
パチ「顔芸じゃエモギマの一人勝ちだね。ホント頭おかしいから」

Q. ありがとうございます。最後に一言お願いします。
パチ「古代のプリンセス、パチロラちゃんをどうぞよろしく!」


本当に改悪されないといいね……ストーリージャック的な意味で。

パチロラ


ピチューに突撃!
2017年03月31日 (金) | 編集 |
このたび転職することになりまして、仕事の大半を家に持ち帰ってやらなければならなくなったため、しばらくは趣味の時間がとれなさそうです(T▽T)
また落ち着いたらいろいろ記事を書いたり、創作活動もできたらいいなと思います。


* * *


さて今回は、コスプレ電気メンバーのピチューさんに突撃インタビューです!

Q.まずは自己紹介をお願いします。
ピチュ「おじさん ピチューなのよ」

Q.どこに住んでるんですか?
ピチュ「アローラの草むら」

Q.お家はないんですか?
ピチュ「野生ポケモンに家はいらねえんだ」

Q.でも服は着てるんですね。ピカチュウさんに頼まれたからですか?
ピチュ「ピカチュウのあんちゃんは、これを着てればアローラ征服ができると思ってるらしい。しかしそんなに簡単じゃねえ。アローラはUBとカプでがっちり固められてるからよ」

Q.やはり準伝の影響力は強いんですか?
ピチュ「いや。強いのは戦闘力だ。宣伝戦略的な力は、ピカチュウのあんちゃんの言う通り、俺らのほうが強い」

Q.その強さを戦闘に活かせたらと思ったことは?
ピチュ「……おじさん、ピチューだからよ……」

Q.あなたがコスプレしているクチナシさんは、かなりの凄腕トレーナーのようですが。
ピチュ「ああ、そうなのか。トレーナーの強さってのはいまいちわからない。要するに厳選と育成と実戦のバランスなんだろうが、警察官がどこからそんな時間をひねり出すんだかな」

Q.人気もすごいみたいですよ。
ピチュ「エモンガに聞いたが、悪タイプは女に人気なんだろう」

Q.エモンガさんの考えに賛同するんですか?
ピチュ「いや。あいつは極端すぎる。衣装も持ちすぎだろう、さすがに」

Q.ピチューさんはずいぶん落ち着いた物腰ですが、ピカチュウさんとはどちらが格上なんですか?
ピチュ「名目上、あんちゃんを立てるようにしてる。進化前も進化後も序列はつかねえと思うけどよ」

Q.アロライさんとは?
ピチュ「たまに飲み交わす。肩書きの話ばっかで退屈だが」

Q.アロライさんが悪タイプのトレーナーを虐待していた話についてはご存知ですか?
ピチュ「風の噂で聞いた。俺には関係ねえことよ」

Q.目の前でやっていたら止めますか?
ピチュ「まあ、アロライも変わった奴だからな。相手の了承がないなら止める」

Q.アロライさんに勝てますか?
ピチュ「向こうのレベルがいくつかにもよるが、無理だろう。俺が避雷針でも、あいつは電気技以外にも豊富にいろいろ持ってるからな」

Q.避雷針なんですか?
ピチュ「いや、静電気だ」

Q.パチリスさんの蓄電がうらやましいと思ったことは?
ピチュ「どっちもどっちだ、種族値が低すぎる。それにパチロラは物拾いだしな」

Q.パチロラ?
ピチュ「俺はピチュナシ、あいつはパチロラ。そう呼べって言うからよ」

Q.パチリスさんと親しいんですか?
ピチュ「あいつは誰にでもそんな態度だ。他の奴はピカズマ、ライザオ、エモギマ」

Q.ピカチュウさんを気安く呼んで怒られないんですか?
ピチュ「怒っても聞かねえんだ、パチロラは」

Q.やっぱり若干仲が良いようですね。シンオウから来たパチリスさんにいろいろ教えてあげたりするんですか?
ピチュ「Zポーズを教えてやった」

Q.スパーキングギガボルトですか?
ピチュ「むげんあんやへのいざないがいいって言われて、そっちを教えてやったよ」

Q.でもピチューさんの得意技はアクZですよね?
ピチュ「衣装に合わせてやってるだけだ。どれが得意ってこともねえ。正直どれも手足の長さが足りねえんだが」

Q.気になってたんですが、普通にピチューとしても振る舞えるんですか?
ピチュ「ん? こういうことか? ピチュ〜♡ ピッチュピチュ〜〜〜♡♡♡」

Q.ギャップありすぎじゃないですか。
ピチュ「エモンガの演技はやりすぎだと思うが、全員そこそこできるんだよ」

Q.もしかして歌えますか?
ピチュ「ごきげんななめのピ・チュー♪ みんなはらはら〜♪」

Q.ピチューさん、アイドルいけますよ!
ピチュ「いい歳こいたおじさんがアイドルねえ……まあ、やってやらんこともないが」

Q.いくつなんですか?
ピチュ「レベル50」

Q.いつまでも元気でいてください。
ピチュ「大丈夫ってことよ」


* * *


ピカチュウさん含め、普通にファンシーポケモンとして振る舞えと言われたらみんな完璧にできてほしいです(笑)


みんな大好きピチュナシさん

ピチュークチナシアップ