創作の話

自分の創作の特徴はなんだろう、と思ったのですが、ジャンルによってだいぶ違うような気がします。
大まかに言うと

オリジナル→サバサバ破天荒

ハリポタ二次→ぶっ飛びおふざけ

ポケモン二次(ミツル)→しっとりブラック

ポケモン二次(夢)→暗い

オリジナルとハリポタはだいたい似た感じなのですが、ポケモンを書くと内省的で沈んだ雰囲気になってしまう癖があるようです。
これはけっこう根が深くて、初代をプレイしていた中学生時代から、ポケモン漫画を描くと無駄に暗くてシリアスでした。どうしてこうなる、というね。。。

ポケモンとハリポタだったら圧倒的にハリポタのほうが恐怖色が強くてシリアスな作品なのですが、二次を書こうとすると無意識的に自分の色を出そうとして、真逆の雰囲気にしてしまうようです(⌒-⌒; )

ハリポタ二次でこんなおバカなことを書いてるのは私ぐらいではないかと思います。
普段の自分は、面白いことを考えようとしてもなかなか浮かばないのですが、ハリポタ二次となると面白いことしか浮かんできません。あと、書きたいキャラと書けるキャラが一致してるのもありがたいところ。普通はこれが正反対になるのですが、奇跡的にピッタリ合いました。

ちなみにハリポタで書きやすいのはレギュラス、ロックハート、クィレルです。三人とも書くのが大好きなキャラ。
書きにくい人もいますが、書こうという意欲があまりないので、まあいいかなという感じ。
最近はポケモンばっかり書いてしまっているので、ハリポタもまた更新したいです。

ポケモンも、最近はもっぱらプライベッターの夢小説ばかりで、ピクシブのほうを更新していないので、こちらもそのうちに、と思っています。
どちらを書くのも楽しいですが、夢小説はツイッターで即公開するので、書きたくて書いてるのか、反応がほしくて書いてるのか自分でもよくわからなくなりがちです。そのあたりの曖昧な気分も影響して、どんよりした作風になってるのかもしれません。ただひたすら書くことを楽しめるようになりたいです。
ピクシブのミツルシリーズのほうは、もう少し楽な気持ちで書いています。やっぱり「自分」が前面に出すぎないほうが作品としては良いですね。

ポケモンで書きやすいのはミツル、書きにくいのは夢小説の主人公です(笑)
ミツルはハリポタ二次のレギュラスを若干ストーカー気質にした感じで、ほぼ同じ書き方をしてます。

ついつい刺激の多い二次に気持ちを持っていかれてしまうのですが、本当はきちんと自分を持って、落ち着いた気持ちでオリジナル創作をコンスタントにできるようになりたいです。
いろいろ迷走して書いておりますが、どれを読んでくださる方にも感謝しております。とても励みになります!

テーマ : 二次創作
ジャンル : 小説・文学

ちょっとしたこと

なんというか、もう……笑っちゃいます。
ツイートを非公開にしたら今度はダイレクトメッセージで嫌がらせを受けました。

その内容が、私のツイートを写真に撮って貼り付けて送る、というだけのもの。

それが何か?って感じですが、これはちょっと深刻でして。
私のツイートが、見えてるんですよね、その人に。
非公開にしても見えてるということは……

自分のフォロワーの中に犯人がいたということ。
うわ〜嫌だ。すごく嫌なパターンだわ。

すぐにブロックして通報もしましたが、こういうユーザーはアカウントを複数持っているので、一つ撃退してもまた次のアカウントで攻撃してきてきりがないんですよね。
なんだかな〜という感じ。
目をつけられるようなことは何もしてないんだけどねえ。


でも自分はちょっと他の人と語調が違ったり、壁打ちよりもリプライのやりとりが多かったりして、目立っちゃってたのかなとは思います。
好きなフォロワーさん同士が話してるの見ると、ああ自分とは違うな、この人たちはみんな似てるな、と思って寂しくなるのですが、要するに「ちょっと違う」というのが攻撃ポイントなのかもしれませんね。

作品を気に入ってくれた人も、ツイッターでのスタンスや言葉の交わし方が合わなかったりして、私個人と話をするのは好きじゃないのかな、と思うことも多いです。

作品だっていつまでも好きでいてもらえるわけじゃないし、回転の早い世界だから離れていってしまう人も多いです。
急に手のひら返されたダメージはなかなか消えるものじゃないから、甘い言葉に依存しないようにしないとね。


ツイッターはもっと割り切って使うようにして、自分の創作や有意義なことに時間を使いたいなと、今回身にしみて思いました。


でねでね、そんなことしている間にUSM発売までもう十日切ってるわけですけど〜〜〜
フラゲ情報が出回っててわくわくしちゃいます。
ちらっと覗いたらレイ君が……レイ君が、残念すぎて崩れ落ちた。
え。え。あれじゃ「にらみつける」さんレベルにやばいですよ。どうするのレイ君!

ザオボーさんは本当に、完全な悪役になってしまうんですかね〜。
あの野心を平凡な悪に使ってほしくなかったな。
例えて言うなら、フライゴンが強化されたけど結局ガブより弱かった、みたいな感じになりそうで。
アニメもそんな感じの展開だし、なんか、なんかな……。

ザオボーさんに萎えることがあったら、私はひたすら、防衛戦に来てくれた時の姿だけを胸に抱いて生きるのです←

そしてギーマさんは一人で壁打ちしながら愛でます。疲れるのはもう嫌だよ。。。

テーマ : ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
ジャンル : ゲーム

良いこと悪いこと

ツイッターで良いことと悪いことがありました……。

良いことは、尊敬している絵師さんからメッセージをいただいたこと。
プライベッターで書いているポケモン二次、まず誰も読んでいないと思っていたので、まさか好きな絵師さんが目に留めてくださっていたとは、この上ない幸せです。

あの、その……ギーマさんのアレな小説ですよw

ぶっちゃけ後ろめたさはそれほどないんですが、こんなもの書いてても誰も見ないか見て呆れるか、不快に感じるか、せいぜいそのくらいだと思ってたんです。

人と違うことをやっていると嫌われる、と思い込んでいましたが、そうじゃなかったんだなと嬉しくなりました。
そしていただいたメッセージが純粋に嬉しすぎました。

もう私のことを気に留めていないだろう人の感想でも、後々までずっと覚えていたりします。
半年以上前にもらったコメントを今でも心の支えにしていたりします。
それくらい、私は評価よりも数字よりも、言葉が好きです。
気持ち悪いと思う人もいるかもしれないし、ツイッターにはやっぱり合わない性格だなと思いますが、それでも私は人からいただいた言葉を大切にしたいです。


そして悪いこと。

粘着ストーカーに遭いまして、ツイートを非公開にせざるを得なくなりました(T^T)
私だけでなく、私と会話した人全員に被害が及んでいるので、交流もままならなくなりました。
当然、アンケートやタグで遊ぶこともできない……。

うぅ……不便すぎる。

もうやめてこっちに閉じこもろうかなと早速心が折れかけてます。
あそこにいる人たち心が強靭だから私には真似できない。。。

テーマ : ポケットモンスター サン・ムーン
ジャンル : ゲーム

嬉しくて調子に乗っちゃう

ポケモン二次を読んでいただいて嬉しかったので、追加解説を……
というか二つ前の記事読み返したら感情的すぎて意味わからなかったので、もう少しわかりやすい解説を目指して書きます!書かせてください!

えーと、あらためましてミツリスト3話について。
もうちょっと平たくいきましょう。

データを何度も消して初めからやり直しているプレイヤーがいたとします。
ポケモンじゃなくて何のゲームでもいいのですが、とりあえずここではポケモンです。
とにかく「消す」「また始める」を繰り返しているところをイメージしてください。

プレイヤー側は一人でそれを繰り返しているだけですが、ゲームの中の人やポケモンから見たらこれってどう映るんだろう、というのが書きたかったんですね。

手持ちポケモンは、主人を失ったような状態になるのかな〜とか。
人間キャラは、急に去られて寂しかったり怒ってたりするのかな〜とか。
(そういうプレイが悪いという意味ではないです、誰でもやることです)

そして、よく似た別人が現れて再び近づいてくる。
そんなホラーを繰り返し体験してるんじゃないかと思ったんです。

で、ミツルはそれを見抜き「こいつに関わっても捨て駒にされるだけ」と悟ります。
自分は去られる側でいることに慣れてるけど、ギーマさんはそうじゃないから……ということで護衛モードに入ります。
討ち入りロミオ(2012年世界選手権ver.)のごとく周回プレイヤーを徹底的に斬り捨てました。

最後のほうはスケートの解説になってしまったような気もしますが、少し分かりやすくなってるといいなあ……という自己満足でしたv


USMの情報が新たに発表され、歴代ボス集合、歴代伝説ポケ登場+ソフトの割り振り、バトルファクトリー的な施設の追加が明らかになりました。

あのさーーーーー!
ザオボーさんがガチ悪役ポジっぽいけどマジで?
じゃあ共闘できないの? それどころかもう防衛戦も来てくれない感じ?
えーーーーあの人さあ、悪ボスって器じゃないよ絶対。
歴代悪ボスにポケマメ料理作ってあげてるだけじゃないの??

バトルファクトリーは人気施設だったので嬉しいですね。
実は私、4世代まではバトル施設にはほとんどノータッチだったので、ネジキくんのところにも行ったことがないんです。
今度の施設はフレンドのポケモンも借りられるみたいなので、お友達と通信ができたらいいなあ。
でも今の状況を考えると、ぼっちプレイかなあ(´・ω・`)


ザオボーさんは善人じゃないけど悪人でもないところが好きだったのにな〜
まだワンチャンあると信じてる。

ザオボーさんとライチュウ

テーマ : ポケットモンスター サン・ムーン
ジャンル : ゲーム

休息

ツイッター楽しんではいるんだけど、同じ沼の住人さんたちとはやっぱり話が合わないなあ……とここでこっそり吐き出す・笑
ちょっと違う方向を向いてる人のほうがすんなり話せて波長が合うのはなぜかしら。不思議。

やっぱり好きなキャラに関しては壁打ちするしかないんですかねえ。
私は誰かと語り合いながら妄想を膨らませるタイプなので、ぼっちになってしまうとそこで止まってしまうのよね。残念。
いい加減あきらめなきゃと思うのですが、慣れるまで時間がかかるのは仕方ないですね;;


いつの時代も二次創作は行き詰まることが多いので、なろう中心のオリジナル創作が自分には一番合ってるんだろうなあ。
美容室が今はひと段落しているので、しばらくお休みしたら短編を中心に書いていきたいなと思います。
でも二次もやっぱり好きなので自己満足で続けていきます!
見てくださっている方、いつもありがとうございます(°´ ˘ `°)

テーマ : ポケットモンスター サン・ムーン
ジャンル : ゲーム

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メニュー
プロフィール

mafuyu

Author:mafuyu
「れみ」名義で小説も書いています。

拍手とか



どのジャンルへの感想も大歓迎です!

☆拍手お返事ページ☆

blogram投票ボタン
気に入ってくださったら投票よろしくお願いします♪
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR